東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

平成19年度大学入試センター試験1日目

受験生&スタッフの皆様、お疲れ様でした。
今日の2日目も頑張ってくださいね。
まあ、こんなところ見ていては駄目ですよ?

それにしても55万人ですか。
大したものですね。

1日目は公民・地理歴史・国語・英語の4教科4科目の試験でした。
……社会は2つで『2教科2科目』なのに理科は3つあっても『1教科3科目』なのですよね。

何はなくとも英語です。
僕はこれが駄目なばっかりに、10余年苦しんでいるわけです。

英語と言えばリスニングが導入されてからの機器トラブルが有名ですが、今年は394人だったようですね。
泣き寝入りした人も実際はトラブルではなかった人もいるでしょうから、正確なトラブル数ではないでしょうが、トラブル率の低さはまだ日本も捨てたものじゃない気になります。
勿論、トラブルに見舞われた人はたまったものじゃないでしょうし、性質上トラブルは0であるべきなのは言うまでもありません。
まあ、何が言いたいかというと、過剰に叩きすぎるのは良くないと言うことなのですが(勿論、ある程度は必要)。

そういえば、またPatが出現したという噂を耳にしたのですが……。
ま た お 前 か !

で、実は何かと問題になるのが国語ですね。
受験生的に言えば、万全を期した受験生が転ける最大の罠ですし、スタッフからすればマークなので採点ミスはないでしょうが、出題ミス(及び出題ミスと言われる出題)が多く発生する科目でもあります。
所謂現代文(近代以降の文章)において、解答側としては、出題が読みにくいというのも大きいと思います。
実際は、センターで扱える+問題が作りやすいことを考えると、選択肢はかなり狭まるわけですが、それでもかなり多いのは間違いないですからね。
国語以外の科目であれば、寧ろ「当たらなかった」とする方が困難です。

どこかの予備校が小説ピタリ賞を出したとの噂も。

そして社会ですが……正直、社会科について語ることはないですよ。
僕が受けたときに世界史Bで30点だったことくらいしか書くことはないです。
その時、解答用紙の選択科目マークを穴が開く直前くらいまで黒々テカテカに塗り潰したのですが、ちゃんと採点されてましたね。
だから、受験生の皆様、『濃すぎる』『テカテカ』でマークミスになることはないので安心して良いと思います(もし駄目でも責任は負いかねます)。
何が言いたいかというと、あまり神経質にならなくても良いよと。

さて、恐らく2日目前にここを見ている受験生の方は絶対にいないと思うのですが、絶対にやってはいけないことを1つ。
恐らく今日の朝刊に1日目の解答が載るでしょうし、webでは既に公開されてはいますが、2日目朝に自己採点をすることだけは絶対に駄目です。
良ければ油断しますし、悪ければ落ち込むか肩に力が入りすぎますし。
もう一度言います、2日目が終わるまで自己採点は絶対にしては駄目です。
そんなことしてる暇があったら2日目の試験のための何かをしてください。 
FC2 Blog Ranking
2007/01/21 03:02|未分類TB:0CM:3

88888HITおめでとう&ありがとう!

展開が速いですねぇ……。
違う記事の文章を考えているうちに達成してしまいましたよ。
よって、急遽記事作成。

例によってどなたが踏んだか把握できていないわけですが、名乗り出ていただければ……いや、何も出来ませんけど……祝福することくらいは出来ます。

88888HIT以前で、僕が最後に踏んだのが88840HITだったのですけど、暫くPCに触れなかったので、どなたがメモリアルカウンターなのか分からないのですよ。
カウンター1割くらい見落とすので、アクセス解析が活用できないのですよ。

何にしてもメモリアルヒットおめでとうございます&ありがとうございます!

次のメモリアルは順当に行けば90000HITでしょうか。
勿論、他の語呂合わせなど、「メモリアルだ!」と言うものがあればそれでも構いませんよ。

そういえば、89006(博麗霊夢)HITも突破してますね。
どなたが踏んだのでしょうね? 
FC2 Blog Ranking
2007/01/21 02:18|メモリアルTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.