東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

次元の混乱、公式カードプレビューレビュー02

ネタは、禁忌さえ設定しなければ必ず向こうからやってくるものなのよー。
苦し紛れに京都ネタなんて挟まなくても良かったのよー。

次元の混乱、公式プレビューのレビュー、第2弾です。
新しいカードは2枚で、リンク先にソース。

Damnation (2)(B)(B)
Sorcery (R)
Destroy all creatures. They can't be regenerated.
Illus. Kev Walker
85/165


前回のプレビューのカードです。
前回紹介して以来、ソースが何処にもないという状況が暫く続いていましたが、今回再び出現しました。

Groundbreaker (G)(G)(G)
Creature - Elemental (R)
Trample, haste
At end of turn, sacrifice Groundbreaker.
6/1
Illus. Matt Cavotta
148/165


緑の《ボール・ライトニング/Ball Lightning(5ED)》です。
《神の怒り/Wrath of God(9ED)》は対抗色に移ったのに、こちらは友好色ですね。
ただ、この《ボール・ライトニング/Ball Lightning(5ED)》的な要素は元々緑自体がもっていないわけでもないので、そこまで衝撃的でもないのですけどね。
《命取りの昆虫/Deadly Insect(MMQ)》とか、《千足虫/Gigapede(ONS)》とかありますしね(役割自体は変わってきますけど)。
衝撃的な要素は、単純に《ボール・ライトニング/Ball Lightning(5ED)》の知名度からでしょう。
インパクトは流石に《神の怒り/Wrath of God(9ED)》には劣りますが。

さて、このクリーチャーが環境に入ってくるとどうなるでしょうか。
現環境で競合するものとして真っ先に思いつくのは《巨大ヒヨケムシ/Giant Solifuge(GPT)》でしょうか。
両者ともブロックされればまず確実に死ぬところは同じですが、《巨大ヒヨケムシ/Giant Solifuge(GPT)》はブロックされなければ生き残れますし、アンタッチャブルというのが対コントロールで非常に有効です。
一方こちらは、色拘束がきつく、戦闘を生き延びてもターンエンドに死にますし、1点火力でも死にます。
その代わり、点数で見たマナコストは低く、パワーは高いわけです。
あまり相手を選びませんが、どちらかと言えば対ビートダウンで1点でも先に削りたいときなどに有効でしょうか。
ただ、《鉄びし/Caltrops(7ED)》やティムが横行する環境は勘弁な!
そして、緑に移ったことによって《巨大化/Giant Growth(9ED)》系のスペルが使えるという利点があります。
これは、アンタッチャブルである《巨大ヒヨケムシ/Giant Solifuge(GPT)》より緑で使う分には有利な点ですね。
《樫の力/Might of Oaks(9ED)》《岩石樹の祈り/Stonewood Invocation(TSP)》を併用すれば紛う事なきエンドカードですし、トランプルも活きます。

Akroma, Angel of Fury (5)(R)(R)(R)
Legendary Creature - Angel (R)
Akroma, Angel of Fury can’t be countered.
Flying, trample, protection from white, protection from blue
(R): Akroma, Angel of Fury gets +1/+0 until end of turn.
Morph (3)(R)(R)(R)
6/6
Illus. Daren Bader
94/165


《怒りの天使アクローマ/Akroma, Angel of Wrath(TSB)》の赤版ですが、これは単純な色替えではないです。
トリプルシンボル8マナ6/6で打ち消されない・飛行・トランプル・プロテクション(白)・プロテクション(青)、パワーパンプアップ、変異までもっています。
若干、《賛美されし天使/Exalted Angel(ONS)》も意識したのでしょうかね?
……まあ、それはストーリー絡みと考えた方が妥当でしょうか。
しかしまあ、赤いにも関わらず、速攻とか先制攻撃はもってないのですね。

白い《怒りの天使アクローマ/Akroma, Angel of Wrath(TSB)》も派手ですが、これも派手ですねぇ……。
「これ何てオリカ?」と言われても文句言えないですよ?
両者共に、とっても釣り甲斐のある、良いクリーチャーです。
この際、色が合わなくてパンプアップできなくても良いです(勿論、出来るに越したことはないですけど)。
釣る場合、トランプルの代わりに速効持ちだととても嬉しかったのですが。

カウンターされないので、普通にカウンターデッキ殺しとして赤デッキのサイドでも活躍しそうですね。
勿論、メイン投入もアリだとは思います。 
FC2 Blog Ranking
2007/01/09 02:22|MTGTB:0CM:4

京都行ってきたよ!

行ってきましたよ京都。
だから紅楼夢は関係ないって言ってるだろこのダラズ!
実際、本当にただ行ってきただけなんですけどね。

京都駅(撮影:SH902i、画像クリックで高解像度版)。
京都駅
生憎の曇天。
……というか、何でFinePix F11持って行かなかったのか小一時間(ry
まあ、僕のカメラではないのですけど。

まあ、紅楼夢の時と違って電車では行かなかったのですけどね。
関ヶ原IC~京都東ICは名神高速を使いました。
まあ、僕はついていっただけなので運転も何もしてないのですけどね。
ラクチン。

JAにしみの(西美濃)がこしみのに見えて仕方がない昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。

京都駅よりも、酒呑童子の伊吹山の写真を撮りたかったのですけど、天候にも恵まれずろくなカメラもないので断念。
まあ、また機会はあるでしょうし、その時にでも。
……そう言って、萃夢想発売以来どれだけの機会をスルーしたのか、考えるのもアレですね。
遠景を撮るどころか、何度も登ってるんですけどねぇ……。

養老で「松阪牛の飛騨牛」の表示を見かけ、暫く「?」となってしまいました今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

京都に行ったのに京都の話が殆ど茄子!
まあ、往路復路各々3時間で滞在時間3時間だとこんなものですよねぇ……。

そういえば、京都駅で献血募ってたのですが、体重が足りませんでしたよ……。
募ってたのは400mLだけだったのですよ。
まあ、それ以前に時間が無かったわけですけどね。
写真はその時撮りました。

結局、京都行って何をしたかと言えば、京都駅で写真撮って、千枚漬けを買っただけですね。 
FC2 Blog Ranking
2007/01/09 01:15|未分類TB:0CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.