東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

『コミックマーケット71』戦利品:Book

冊子部と言うよりは紙媒体の部という表現の方が正しいですね。
まあ、だからといってPaperだと印象変わってしまいますけど。

分割したのは1つ1つについて多少長く書きたかったからです。
まあ、みょんなテンションなので何書くか分かりませんけど……。

記念撮影(撮影:FinePix F11、画像クリックで高解像度版)。
C71戦利品

『高久屋』さん

『コリスティックバイオレンス』(18禁、冊子部上段最右列)

香霖殺す(定型句)。
呼称が違うのは全然気にならないというか、「好感度アップによる呼称変化」と言われればそのまま受け入れられますね。
イベント頒布前にミスに気付いてサイトに掲載されたのが好印象。

『東方妖女乱舞7』(18禁、冊子部上段右から2番目)

既刊……と言うよりショップ委託は既に開始されているはずの本ですが、どれだけ探しても見つからなかったのでここで買えて良かったです。
探し回る過程で、誤って2冊目の『6』を買ってしまいましたよ……。
長きにわたる『東方妖女乱舞』シリーズの完結編ですね。
過去作品からのネタも色々入ってます。
……というか、あの4コマからネタを引っ張るのな。
最後の締めは中々思い切ったことをやったと思いますが、7作続けた作品のオチとしては良いと思います。

『闇猫堂』さん

『いとけなえーきさま!』(冊子部上段左から2番目)

前書きの「即売会の感想」はうちのことのようです。
よーえーきさま可愛いよ幼映姫様。
それにしても、展開速いですね。
もっとページ数があれば尚良かったです。
1年ぐらい籠もって、超大作『東方幼映姫』とか描いて欲しいですね。
超大作なのにノーカリスマえーきさまなんて如何でしょう?
封入のペーパーの漫画が良い感じ。
ただ、そのペーパーで1箇所危険なミスが……。
まあ、サイトを見る限り、認識の誤りではなく純粋に単純ミスだと思うので次は大丈夫だと思いますが。
それにしても、コミケでお会いできなかったのは残念でした。

すし~(あぷえぬすたーと!) さん

年賀状(冊子部下段右から2番目)

この絵柄はラリーでしょうかね?
僕はそのあたり全然詳しくないので分かりませんが……。
まあ、それでも、細かいところに色々散りばめてあるのは分かります。
お陰でスバルのロゴが魔理沙的な何かにしか見えなくなってしまったジャマイカ!
コミケではお会いできて幸運でした。
36%くらい、入れ違いになっていた可能性がありましたからねぇ……。
それで山野は入れ違いになったわけですが……愛の差ですね。

みつきよいみさん・神依レラさん(ぎんのしずくさん)

『東方魔界観光案内』(冊子部下段中央)

これは既刊ですが、紅楼夢の時は忙しくて行けませんでしたから、この機会に買えて良かったです。
僕も旧作はあまり知らないのですよ。
全く全然サッパリと言うほどではないのですが、殆どそんな感じです。
で、この本の内容を信じて良いものかどうかの判断が出来ないわけですよ。
僕のもっている断片的な知識に照らし合わせて、正しいこともネタも織り交ぜてありますからね。
しかし……神依レラさんの神綺様はしっくりきますね……というか、僕の脳内ではリニアに接続されてます。
神綺様のイラストもネタ満載ですね。
僕が分かる限りでは『SC-8850』『UA-3FX』『ファミリーベーシック』『マリオペイント』『水銀燈』が見えます。
PCは縦置きなのでX68kのような気がしますが、5.25"FDDの留め具やネタ的なことを考えるとPC-98のような気もします。
起動しているソフトが専用ブラウザなのか総合開発環境なのか判断が……多分前者だとは思いますが。
ところで、魔界土産が欲しいのですが。

『鏡像少女』(冊子部下段左から2番目)

ノベル本です。
これも既刊ですが、紅楼夢の(ry
『東方夢時空 ~ Pantasmagria of Dim.Dream』の本だと思うのですが、旧作をあまり知らない僕としては、初め一次創作作品かと思ってしまいましたよ。
何も知らずに読んでいて、「やってること騒霊じゃね?」とか考えていたら本当に騒霊でした……。
結構読み応えありました。
鳥肌立った。

『ULTIMATE-ZONE』さん

『おバカさま』(冊子部下段最左列)

4コマ漫画です。
コマ順がちょっと独特な気がするのですがどうでしょうか?
脱力系で良い感じです。
みんな脱力系のキャラなのに、裏表紙の香霖だけ通常なのはASKさんの愛ですか?

こうば(海運)さん

『ムラサキセレブ』(冊子部上段中央)

会場前にわざわざお越しいただいて感激しました。
イベントではニートペナントを入手できなかった例大祭の時から通ってます。
因みに、ニートペナントは兎月祭で入手して以来、未だに部屋に飾ってあります。
サイトの方は、東方絵師として知ったので東方を描きだして以降、萃香が釜茹でになったのをリアルタイムで見た記憶があるのでそれ以前から通ってますね。
やはりゆゆさまとゆかりんの組み合わせは良いね。
1ページ目からドキドキしてしまったよ。
うぎぎ、妖夢のサービスシーンががが!
しかし、ゆゆさまは勿論のことゆかりん可愛いな!
こんなに甲斐甲斐しく働くのか……。
「みんなの力をあわせれば――」の展開はお約束ながら非常にワロタ、何やらかしたオマエラ
「あけましておめでとー」「おめでたいのはゆゆこよ…」も何故かツボ。
それは兎も角、秘封倶楽部マジ巻き添え。

『河村屋』さん

『マリアカ』(冊子部上段最左列)

紅楼夢に間に合わなかった本のようです。
表紙ツルツル。
ネタ的には割とオーソドックスなネタクイズ。
21ページ中央の魔理沙可愛い。
幕間の萃香も可愛い。
ただ、1項目3箇所とても危険な匂いのする記述が……。
それを踏まえて、サイトの『戯言』を見たらちょっとビビッタ
先ほど書いたとおり大筋はオーソドックスですが、結構新鮮なところもありますね。
2問目の流れなんか特に。
それは兎も角、パチュリーノンディレクショナルと言いつつ絶対狙い撃ちしてるよパチュリー。
まさに外道!
4コマは勢いで押しますね……弾幕はパワーですか?
奥付上の1コマは良いオチですね、綺麗にまとまりました。

思った以上に長文になりましたねぇ……。
しかも、作品を読み終わってから書き始めたにもかかわらず、記事作成に3時間以上掛かりましたよ……。 
FC2 Blog Ranking
2007/01/04 03:55|東方TB:0CM:0

80000HITおめでとう&ありがとう!

70000HITからこっち、展開が早い貴ガス……。
今日になるかとも思っていたのですけど、昨日のうちに達成してしまいましたね……。

前回の77777HITは無理に自踏を狙いに生きましたけど、今回の80000HITは自踏しないように気をつけるつもりでした。
蓋を開けてみれば、気をつけるも何もなかったですね。
何も問題ありませんでした。

年末に更新率100%を目指した効果か、最近『J.M.P.D.』のアクセス数が増えて嬉しい限りです。
まあ、その弊害としてコメントスパムが増えてきたのが鬱陶しいことこの上ないですけども。
コメントスパムは、表示されるだけでも鬱陶しいのに、削除しようとして必要なのを誤って消してしまう恐れがあるのが余計に厭ですね。

因みに、今回どなたがメモリアルヒットを踏んだのか全く分からない状況です。
これまでは、完全には分からないまでもある程度の目星は付いていたのですけど……。
何も出来ませんけど、名乗り出ていただければ嬉しいですね。

次のメモリアルは88888HITでしょうかね?
何か語呂合わせがあればそれも良いですね。
88888HIT以降ですが、例えば89006HIT(博麗霊夢)とか。
1341398HIT(十六夜咲夜)は遙か先なので意識しなくて良いです、桁が2つも違います。
58946HIT(魂魄妖夢)はどなただったのでしょうねぇ……?

東方カウンターですけど、東方ネタである必要はありませんよ?
MTGネタでもゲームネタでも、概ねどんなネタでも大丈夫だと思います。

逆に、東方カウンターであることを活かしてキャラネタも良いですね。
昔僕がやった67777HIT(妖夢~ご飯まだ~?)はあまり面白くありませんでしたが、面白いネタを考えてください。
新たに問題が発生しなければカウンターを替える予定はないので、安心して考えてください。
今適当に考えたネタとしては、『0』『2』『4』『5』『8』の組み合わせなら『東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.』ですよね、このカウンターなら。

無理矢理でも全く問題ありませんよ? 
FC2 Blog Ranking
2007/01/04 00:56|メモリアルTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.