東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

revius.

私信というか僕自身気になったので。

『REQUIEM ~幻想に散る少女たち~』の3曲目に『revius.』という曲があります。
このタイトルにもなっている『revius.』の意味が良く分からないのです。
ググっても良く分かりませんでした……というより、『revius 意味』でググるとここがトップに来てしまう有様です(記事作成時点)。

こういう状況ですので、勝手に考えてみることにしました。
合っている保証はない……というより恐らく間違っているので誰か正解を知っている方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

まず、単純に『revius』という単語はないようです。
英語・仏語・独語・伊語・西語には無いと思います、多分。
『vius』もなさそうです。
検索すると結構引っかかるのですけど、EQネタが多いですね。
よって、略語と仮定します。

『revius.』なので、re+vi+usと切ることが出来ます。
reはおなじみの接頭辞ですね。
usは取り敢えず一人称代名詞複数形目的格のusとします。
そう考えると、revi-で始まる英単語から適当なものを見繕うわけですが、今回僕は以下の単語をピックアップしました。

review(~を回想する)、revise(~を改める)、revisit(~を再訪する、~を再検討する、(過去の時間・出来事)に戻る)、revitalize(~に新しい生命を与える)、revive(~を生き返らせる、(記憶)を甦らせる)、revivify(~を甦らせる、~を還元する)。

ピックしなかったものにrevile(~を罵る)があります。
通常なら真っ先に否定される単語なのですが、テーマというか雰囲気的に否定しきれませんよね……。
ただ、『Revile us.』だと命令文としてはそれで良いのですが、略語というか造語というか、そういうので名詞化していると考えられるのでその場合はそぐわないと思いました。

まず、全ての『revius.』が全て同じ意味であると仮定した場合、『revive us』が適当であるような気がします。
音的にも、イラスト的にも。
今回、reviveもrevitalizeもrevivifyもニュアンスの違いは若干あるものの大意は同じだと思うので同じとして扱いました。
ただその場合、歌詞的に少々強引な気もしますし、何も略語を作る必要もないという気もします。

さて、そこで『revius.』が複数の意味を持つ場合です。
この場合なら、略語を作った意味もありますし、それをタイトルに持ってくることで非常に締まります。
僕は以下のように考えました。

1つ目:revisit((過去の時間・出来事)に戻る)。
2つ目:revive(~を生き返らせる)
3つ目:revitalize(~に新しい生命を与える)。
4つ目:revisit(~を再訪する)。
5つ目:revise(~を改める)。
6つ目:revivify(~を甦らせる)。

自分でネタ振っておいてなんですが、ちょっとどうかと思う部分もありますね。
まあ、僕は去年受けたTOEFLで英語力は波の高校生以下だということが証明されてしまったので……。
誰か、英語得意な人がやるべきネタでしたね。
多分、発想自体は悪くはないと思うので……。

今回の記事は曲を聴きながら歌詞カードを見ないと意味不明なネタですが、まあ、この記事が必要な人はCD持ってる人なので問題ないでしょう、きっと。

最後に繰り返しますが、合っている保証はない……というより恐らく間違っているので誰か正解を知っている方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
正解を知っていなくても、何か情報を持っている人がいたら教えて下さいませ。

『REQUIEM ~幻想に散る少女たち~』は『SYNC.ART'S』と『CROSS HEARTS』の合同作品です。
 
FC2 Blog Ranking
2006/06/16 22:50|東方TB:0CM:6

東方サッカー小ネタ

以前の記事でお伝えしたとおり一応クリアはしたのですけど、まだ色々と楽しめますね。
今回はちょっとTipsをば。

『東方サッカー』は『はちみつくまさん』の作品です。

この作品には修正パッチが出ています……と言うより、パッチ当てないとゲームになりません……。


 

FC2 Blog Ranking
2006/06/16 19:41|東方TB:0CM:0

東方不可拘束~the maximum moving about!~

買ったのは月曜日なのですけどね。

以前からちょっと気になっていたのですよ。
ただ、買って聴いてみるまで内容全然知らなかったのですけどね。
聴いてみて吃驚ですよ、またボーカライズアレンジですか。
アレか、僕は無意識のうちにそれを望んでいるのか。

1曲目の『東方妖々夢 ~the maximum moving about~』、4曲目の『True Blossom』、7曲目の『東方萃夢想 ~end of strong~』が好きです。
特に、『東方萃夢想 ~end of strong~』は非常に良い作品だと思います。

6曲目の『⑨、変(こい)のバラッド』、ボーナストラックの『幻想郷コール&レスポンス』は笑えますよ。

『東方不可拘束~the maximum moving about!~』は『石鹸屋』の作品です。
 
FC2 Blog Ranking
2006/06/16 15:17|東方TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.