東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

猫まねき

フリーソフトです、配布元はこちら

まあ、幾つか機能はあるようですが、僕はやはり、キー機能の割付に使います。
僕のキーボードは日本語106キーですから、WindowsキーとApplicationキーがありません。
そこで、以下のようにしてみました。

Caps Lockキー→左Control
無変換キー→左Windows
ひらがなキー→Applicationキー

Caps Lockについては、以前も触れた通りCtrlと勘違いして押してしまう(HHKの癖)ので機能変更しました。
Caps Lockって全然使わないのに物凄く良いポジションにありますよね……。

僕は割りとWinキーは使う方なので、やはり無いと不便です。
色々と使い途はありますが、特に研究室PCではWin+Lのキーボードショートカットを結構多用するので、Winキーは重宝します。
実家住まいで家族に隠れてえろげをやる人も、覚えておいて損はないと思いますよ?

Appキーはそもそも使いません。
ひらがなキーはもっと使いません……というより、間違って押してしまったとき少々面倒ですから潰してあるというニュアンスもあります。
まあ、右Winを割り振っても良かったのですけど。

変換キーはどうしようか迷ったのですが、アプリケーションによってはスペースで変換出来ず、変換キー必須なものが極々稀に見受けられます。
よって残留。

最後に、そのフリーソフトをインストールする際は、最初に表示されるreadmeを必ず読んで下さい。
特にアンインストールに関わる注意が書かれています。
まあ、似たようなことで1度でも痛い目にあったことのある人なら、言われなくても分かっているような内容なのですけどね。



J.M.P.D.は『ハッピー☆マテリアル』を応援しています。
6月度/The Early Summer versionの発売日は7/6(水)です。
目指せランキング1位!
                        ∩
からふる☆はっぴー☆まてりある( ゚∀゚)彡 ごー!
 
FC2 Blog Ranking
2005/06/24 19:55|PCTB:0CM:0

Realforce 106

昔、誰かが言いました。

同じ静電容量無接点方式でもHHK Professionalには華がある。
Realforce 106には……何もない。
だがそれがいい

まあ、一部改変しましたが、そんな感じでした。
実際、そうなんですよね。
メンブレン方式やHHK Professionalのそれぞれに特有の押下感も良いのですが、このRealforce 106の「何も無さ」は最高だと思います。
押下圧55g、45g、30gの変荷重キーボードであるというのもそれを助けていると思います。
全キー45g(特別製、2千円ほど高い)や全キー30g(106S、値段は同じくらい)というのも良いのですが、僕は106無印が好きですね。

欠点を挙げるとすれば、打鍵音がちょっと五月蠅いと感じる人は感じるかも知れません。
確かに、ちょっと五月蠅いように感じます。

しかし……返す返すも(・∀・)イイ!!キーボードですね。
これは、同じ人が2個も3個も、或いは保守部品宜しく10個くらい纏めて買う人の気持ちも分かるような気がします。

HHK Professionalやキャパシティブコンパクトキーボードには華があります。
つまりキーを押していて楽しいのです。
用もないのにキーを押してしまいたくなるほど。
一方でRealforce 106には何もありません。
その何も無さを求めるのなら、是非購入をお勧めします。

キーボード自体とはあまり関係ないのですが、HHKの癖がついたらしくCtrlを押そうとしてCaps Lockを押していることが多くなってしまいました。
まあ、そのうちなれるでしょうが、HHK使いっぽくてこれはこれで良いかもしれません。

これでキーボードを色々試していた期間は終了になると思います。
Realforce 91Uも気にはなりますが、流石に、ねぇ……?
キーボードの全体まとめはいずれ近いうちにやります。



J.M.P.D.は『ハッピー☆マテリアル』を応援しています。
6月度の発売日は7/6(水)です。
目指せランキング1位!
                        ∩
からふる☆はっぴー☆まてりある( ゚∀゚)彡 ごー!
 
FC2 Blog Ranking
2005/06/24 09:11|PCTB:0CM:0

キーボードフィーバー、クライマックス

ちょっと用があって都心のあたりまで行ってきましたよ。

まあ、用事があったのは午後だったので、午前中は学校に行っても良かったのですが、午後だけというなら兎も角、午前だけというのも激しくアレなので、全休にさせていただきました。

で、用件自体は滞りなく終了。

折角なのでアキハバーラへ。
第1の目的は先日ヤフオクにて購入したキャパシティブコンパクトキーボードの為のケーブル(両端がオスのPS/2ケーブル)探し。
第2の目的は……Realforce 106をどうするか考えること。
第3の目的は、東方同人を漁ること(オマケ)。

キーボードケーブルを探して、秋葉原中を練り歩いた気もします。
しかし、見つかりませんでした。
PS/2を2つ(キーボードとマウス)とD-sub(ディスプレイ)をくっつけた製品ならサーバー屋さんでちらほら見かけたのですが……。
まあ、それを買って、切り離して使うということも考えなくもありませんが、ちょっと長すぎました(1.8m)。
よって敗戦。
オス-メスの延長ケーブルならそれこそいっぱいあったんですけどねぇ……。
店員から「何に使うんですか?」などと聞かれる始末。

で、東プレのRealforce 106をどうするかという問題です。
結論から言ってしまえば買っちゃったんですが。
高い品物ですからね、正に断腸の思い。
更に買う直前に106S(全キー押下圧30g)とどっちにしようかなんて迷ったりもして……。
まあ、結局無印買いました。

今、使っているのですが……実に(・∀・)イイ!!
最高ですね。
まあ、これは私用専用にします、学校には持っていきません。
代わりに当面、キャパシティブコンパクトキーボードを学校専用にしようと思います。
哀れ、HHK Lite2(黒色日本語配列かな刻印有りUSB接続)は新品交換して貰って1日しか使用せず、箱の中へ……。

と言うことは、学校に置いてあるHHK Lite2(黒色日本語配列かな刻印無しUSB接続)も抽斗の中へGoですか。
学校で手に入れたHHK Lite(白色英語配列PS/2接続)は貸し出しているので、使用はされていると思います。

貸し出しているHHK Lite(白色英語配列PS/2接続)を呼び戻して、代わりにその人にはHHK Lite2(黒色日本語配列かな刻印無しUSB接続)を貸し出して、HHK Professionalを使いたがっていたポチさんにHHK Lite(白色英語配列PS/2接続)を貸し出し、HHK(と言うより、UNIXのキー配列)を体で分かって貰うというのも一興かも知れませんね。
単体ではLite2の方がLiteより優れていると思いますが、Professionalへの繋ぎという観点で見ると、Liteの方が良いですからね。

話は飛びましたが、Realforce 106は素晴らしいキーボードです。
ここ暫く、色々試してきましたが、僕にはこれが一番です。
16700円(Faith)でしたが、その価値はあると思います。
まあ、勿論これは人に依るのですが。

で、第3の目的ですが、ケーブル探しに時間を喰われた為、オマケも良いところですね。
取り敢えず、同人誌1冊と同人CD1枚買いました。
内容はまだ見てません。



J.M.P.D.は『ハッピー☆マテリアル』を応援しています。
6月度の発売日は7/6(水)です。
目指せランキング1位!
                        ∩
からふる☆はっぴー☆まてりある( ゚∀゚)彡 ごー!
 
FC2 Blog Ranking
2005/06/24 00:21|PCTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.