東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX

第36話の感想の付録。
冒頭、提供、OP、ED、次回予告、ラッキー星座、映画告知などについてです。

【今回の1枚】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-01

キュアコスモ。
これまでも段階を踏んできた感覚はありましたが、これでついに、真の仲間になった感があります。

【冒頭】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-02

今回も冒頭の挨拶はなく、ちょっとした回想からスタート。
リアル台風通過の影響で、いわゆるL字が出現しています(ほかの画像は、編集でL字を切り落としています)。

【前提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-03

今回も、前提供は本編に組み込まれているパターンでした。
提供が表示されている間は、L字は引っ込むのですね……結構ダイナミックなので、ちょっと画面酔いしそうになります。

【オープニング】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-04
(画像クリックで高解像度版表示)

今回から、OPアニメは10月19日から公開の『映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』の宣伝バージョン。
おそらく……というか間違いなく、これから1か月ちょっとの間は、手を替え品を替え映画のワンシーンを少しずつ見せてくれる、例年のやつになることでしょうね。
その初回がL字なのは、残念無念というところでしょう……まあ、天災なので仕方ないのですが。

【エンディング】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-05

前回に引き続き、EDは映画挿入歌“Twinkle Stars”でした。

【次回予告】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-06

次回は第37話『UMAで優勝!ハロウィン仮装コンテスト☆』。
ハロウィン回のようです。

そういえば、近年はハロウィンは欠かせないイベントになっている気がします。
そして予告を見るかぎり、どう見ても頭おかしい ひと味違った回になりそうな感じですね。

【星座占い】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-07

今回のラッキー星座は、獅子座、水瓶座、牡羊座でした。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-08

【映画告知】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-09

今回も、〆はもちろん映画の告知。
本編に出演したメリー・アンも、しっかりと登場しています。

【後提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話:APPENDIX-10

後提供も、番組内に組み込まれているパターンでした。
 
FC2 Blog Ranking
2019/10/14 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」

リアル台風の通過でL字放送。
結構な代物だったので、ちゃんと放送があっただけ御の字と思うべきでしょうか。

さて本編。

前回、突如発揮された不思議で強力なパワー。
あれは一体何だったのだろうかと一行が思案していると、AIから報告が入ります。

「宇宙マフィアのドン・オクトーが、惑星レインボーの指輪を手に入れたというニュースを見つけました」

コンピューターなのでデータベースの検索はお手の物とはいえ、よくそんな、マフィアの情報見つけ出しましたね……。

惑星レインボーの宝といえば、もちろんユニ。
「当然返してもらうわ。惑星レインボーの宝」

「でも簡単に返してもらえるとは思えないルン」と心配するララ。
至極もっともな話で、マフィアがそうやすやすとお宝を手放すはずもありませんよね……。

そんなララに、ユニは立ち上がって答えます。
「忘れたの?私の別の顔」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」01

「この宇宙怪盗ブルーキャットに、盗めないものはないニャン!」

それを聞いて、即座に異議を唱えるひかる。
「ダメだよ、盗むのは!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」02

やはり、友人が犯罪に手を染めることは、快く思っていない様子。
単に社会的な善悪の話ではなく、ユニ自身の心のありようを心配している感じがします。

そんなこんなで。
パーティー用の食材に紛れ、ドン・オクトーのアジトに侵入する一行。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」03

結局みんなで行くことになったわけですね。
まあ、ユニをひとりにはしておけない……というところですね。

さて、このアジトには、侵入者がもうひとり。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」04

星空刑事(階級は警部補)、『メリー・アン』(CV=知念里奈)です。
犬系なので、鼻が利きそうな刑事さんです。

映画の告知で見かけるキャラですが、今回はゲスト出演ですね。
OPも映画宣伝バージョンになりましたし、万全なバックアップ体制ということでしょう。

ユニたちは、『ドン・フワフワ』のファミリーとしてパーティー会場に侵入します。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」05

ユニはともかく、今作のプリキュアには変装系の能力やアイテムもないのに、よく頑張りますね……。
下手したら死ゾ。

受付は勢いで誤魔化し、会場に。
そこではドン・オクトーが、件の指輪を見せびらかしていました。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」06

「これは惑星レインボーのお宝の中でも、とびきりの代物なんだ。なぜだかわかるか?」

その会話に、上手く乗るユニ。
「その指輪は、身に着けたものの感情で色が変化する。今は喜びを示すイエロー」
「ほかにも悲しみのブルー、怒りのレッドなど、七色の感情に反応する……ですよね?」

「正解だ。よく知ってるな」と言うドン・オクトー。
ユニは「ええ、だって……これは、私の大事な人のものだから」と、ドン・オクトーに言い放ちます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」07

お見事としかいいようのない手際で掠め取りましたね……。
そして、一瞬の閃光で目をくらませ、その隙に逃走態勢に入ります。

その後、いつもの変身で警備を攪乱し、万全に完遂……かと思いきや、呼び止める声が。
鼻の利くアンは変身を見破ることができたようです。

「本官は星空警察のアン警部補!」
「星空警察が管理している悪人の匂いは、全部覚えているであります!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」08

なかなか大した特技ですね。
ただ、よく考えるとこの会場のほとんどが、悪人の匂いを放っているような気も……。

そして、そんなところで警察手帳を出して身分を明かすとどうなるか。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」09

当然、こうなります。
ちょっと頭が残念な……。

この隙に、逃走を図るユニ……ですが、ため息ひとつついて、舞い戻ります。
そして、華麗な体術でアンを助け出します。

捕まったアンが酷い目に遭うのが、見過ごせなかったのでしょうか。
しかし、やはり、それが裏目に出ます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」10

ドン・オクトーの名に恥じないタコ足捌きで、一緒に逃げようとするユニとアンを拘束。
「この状況でふたりで逃げようなんて、甘すぎるだろうが!まとめてお仕置きだ!」

そうして、お仕置き部屋(?)で仲よく縛り付けられるふたり。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」11

ひとしきり悲嘆に暮れた後、切り替えて、お礼をいうアン。
「さっきは本官を助けに戻ってきてくれて、ありがとうであります!」

ほかに何があっても、どんな状況でも、お礼などは欠かさないタイプのキャラですね。

さらに言葉を続けるアン。
「せっかくなので、言わせてもらうであります!」
「盗みはよくないでありますよ。騙されたり、自分のものを盗られた人の気持ちを考えるであります」

普通の泥棒なら何を今さらというところですが、ここはユニ。
ちょうどひかるにも指摘され、引っかかっていたところなので、つい反論してしまいます。

「それはあなたも一緒でしょ」
「ここでスパイしてたんでしょ?正義のためなら、変装して、騙してもいいの?」
「理由があれば何をしてもいいんなら、そんなの誰にでもあるんじゃない?」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」12

最後に、「今のは忘れて。自分に言ったようなものだから」と付け加えます。
アイワーンになじられ、ひかるに心配され、溜まっていたものが、アンに対して漏れ出た感じですね。

そうしていると、電子ロックが解除されてドアが開き、いよいよ終わりの時が。
……と思いきや、そこに現れたのはひかるたち。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」13

マフィアひしめくこのアジトで、ユニたちを探し当てた様子。
これはこれですごいですね。

いざ脱出!
しかし、行く手を遮るドン・オクトー。

そこに現れるは、テンジョウ。
怒りに燃える歪んだイマジネーションで、ドン・オクトーを巨大ノットレイに変化させます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」14

怒りで我を忘れているのか、周囲の配下も構わず攻撃する巨大ノットレイ。
タコらしく、墨も吐きます。

そんな凶行を止めるため、変身する一行。

その光景に驚くのは、もちろんアン。
怪盗ブルーキャットがプリキュアだったわけですからね。

正直、泥棒がプリキュアをやっているということを当局に知らしめるのは、アイワーンの役目かと思っていたので、この展開はちょっと驚き。
まあ、アイワーンがそれをやるとちょっと後を引きすぎるというかしばらく後味が残る系になってしまうので、このくらいでちょうどよかったのかもしれません。

戦闘開始。
今回の巨大ノットレイはタコなので、その手数の多さに苦戦するプリキュアたち。

そんな仲間を気遣いながら戦い、単独での戦闘なら受けることはなかったであろう攻撃を受けるコスモを見て、嘲笑するテンジョウ。
「あらあら……優しいこと。でも、甘いわね!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」15

「バケニャーンの時は食えない相手だったけど、プリキュアといるうちに弱くなったんじゃない?」

そう言われるまま、攻撃されるがままのコスモに代わり、仲間たちが戦い、反論します。
「優しくて……何がいけないの!?」
「あなたたちが気付いてないだけルン!」
「コスモはね、誰よりも他人を思いやる心を持ってる!素直じゃないけどね」
「本音を言うのが、人より少し苦手なだけです!」

この流れに、戸惑うコスモ。
しかし、まだまだ続きます。

「とにかくコスモは誰よりも優しくて!とっても!とーっても!いい子なんだー!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」16

褒め殺しだ!
そして、その一部始終を見聞きしていたアンは、銃をテンジョウに向けます。

テンジョウは「あーら、警察が怪盗の味方していいの?」と挑発。
アンは「よくはないでありますが」と断ってから、「ブルーキャットは、本官を助けてくれたであります!だから今だけは、助けるであります!」と言い、発砲。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」17

「ビリビリビーム!」
拳銃サイズですが、見た目に反して結構威力がありそうですね。

仲間たちを前に、コスモは「まったく……よくあんな恥ずかしいこと言えるニャン」と言ってから、小さな声で「ありがと」と呟きます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」18

そして、動きが止まった巨大ノットレイに、みんなで『プリキュア・スタートゥインクルイマジネーション』を放ちます。

かくして、巨大ノットレイは浄化され、テンジョウは退散。
その場には、気を失ったドン・オクトーが残されました。

ドン・オクトーに近づくユニ。
そのまま指輪を奪い去るかと思いきや、ドン・オクトーが意識を取り戻すまで待ちます。

そして、おもむろに変身……変身解除。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」19

真の姿を見せ、レインボー星人であることを明かします。
「その指輪はオリーフィオ、私と星のみんなにとって、一番大事な人が身に着けていたもの」
「だから返して欲しいの。お金が必要なら、すぐには無理でも必ず用意する」

「その話を信じろというのか」とドン・オクトー。
ごもっともな話です。

そして、ドン・オクトーは指輪を差し出し、着けるように指示します。
言われるまま、指輪をはめるユニ。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」20

その色は青、悲しみの色。
それを確認すると、ドン・オクトーは「持っていけ」と言います。

めでたしめでたし……かと思いきや、制止をかけるアン。
せっかくいい感じだったのに……。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」21

そんなアンに、アンの手錠をかけるユニ。
なんちゅう顔してるの!?

そんなわけで、さあ脱出!
アジトを出ても、フワワープ空間にさえついてくるアン。

こうして地球付近にやって来て、映画へ続く……という感じなのでしょうか。
まあ、トッパーもそうですが、フワワープにくっついてきてしまうと、自力での帰還は困難ですからね……。

それはそれとして。

ロケット内で、「ユニ……怪盗は続けるルン?」と尋ねるララ。
「そうね……惑星レインボーの宝を取り戻すまで、辞めるわけにはいかない」と答えるユニ。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第36話「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」22

「でも……みんなを悲しませるようなことはしないわ」
そう言ったユニの顔は笑顔で、指輪はイエローに輝いていました。 
FC2 Blog Ranking
2019/10/13 12:54|TV・CD・本TB:0CM:1

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX

第35話の感想の付録。
冒頭、提供、アイキャッチ、ED、次回予告、ラッキー星座、映画告知などについてです。

【今回の1枚】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-01

星奈ひかる。
宙を見つめ、思案します。

やはり、根本的に賢い、デキる子でしたね。
観察力と修正力は特筆すべきものがあります。

そして、本編感想でも書きましたが、やはり、『まわりのことに興味なさそう』な子でした。
そんなひかるが他人に興味を持ったことが、『トゥインクルイマジネーション』(推定)の鍵なのかもしれませんね。

【冒頭】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-02

今回も冒頭の挨拶はなく、いきなり本編が始まりました。
それだけ、切り詰める必要があったということですね。

【前提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-03

今回も、前提供は本編に組み込まれているパターンでした。

【アイキャッチ】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-04

今回のアイキャッチは、第33話と同じパターン。
やはり、2パターンを交互にやっているという認識で問題なさそうです。

【エンディング】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-05

「みんな!映画を見に行く前に」
「映画の歌とダンスをチェックルン!」
「みんなも一緒に踊ってね!」
「ミュージック」「スタート!」

……ということで、映画に向け、挿入歌“Twinkle Stars”と、その3Dダンスの公開です。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-06
(画像クリックで高解像度版表示)

今作のわりに、いわゆる古めかしさがあまり感じられない気がします。
つまり、真っ当にいい感じの曲ですね……。

【次回予告】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-07

次回は第36話『ブルーキャット再び!虹色のココロ☆』。
ユニ回ですね。

久々に、ブルーキャットとして活動するようです。
まあ、別に足を洗ったわけではなく、単にその必要がなくなったというだけという感じですからね。

犬のおまわりさんが登場する様子。
はたして、どんな感じのキャラになるのでしょうか。

やってくる敵幹部はテンジョウのようです。
繰り出す巨大ノットレイは、どう見ても犬っぽくはないので、犬のおまわりさんとは一緒にピンチを乗り越える感じになりそうですね。

【星座占い】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-08

今回のラッキー星座は、射手座、双子座、天秤座でした。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-09

【後提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-10

後提供も、番組内に組み込まれているパターンでした。

【映画告知】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話:APPENDIX-11

10月19日から公開の『映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』の告知。
いよいよ、来週末です。

……ということは、次回あたりから、OPアニメも映画宣伝バージョンになりそうですね。
 
FC2 Blog Ranking
2019/10/07 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」

久々に学校回。
学校自体は最近(第33話)も少し出ましたが、メインとなると第13話以来となるのではないでしょうか。

さて本編。

生徒会もそろそろ3年生は引退の時期。
生徒会長であるまどかも3年生なので、次期会長を選出せねばなりません。

観星中では、代々会長が次期会長を指名してきたようです。
このシステム、ノベルやマンガではよく見かけますが、現実にあるんでしょうかね……?

それは承知の上で、立候補を募るまどか。
「わたくしは、自分の想いを持って、この観星中をよりよくしていける方に、会長を引き継ぎたいと思っています」とのこと。

そのとき、観星中の金星(自称)、桜子の目が光ります。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」01

『ガツガツしては印象がよくありませんわ。焦りは禁物、ここはみんなに頼まれて……』
などと、画策している様子。

そうして、立候補者のいないまま、この段階では保留に。
このとき推薦を募ったかどうかは定かではありませんが、桜子を推してくれる生徒会メンバーがいるかどうかは……。

これは、いかに現生徒会長であるまどかに依存した、ワンマン生徒会だったかということでもあると思われます。
もちろん独裁という意味ではなく優秀だったという意味ですが、ここまで誰も会長職をやりたがらないのは、少々異常です。

ところ変わって。
ひかるたちはちょうど、宇宙と学校行事を絡めた話をしていました。

「例えばって話だよ」と、ひかるが話します。
「ほかの星から、修学旅行で地球に来てもらって、観星中の生徒たちで、町を案内できたら楽しくない?」

宇宙人の話になっているのがひかるらしいですが、文化交流はよさそうですね。
同じような境遇(中学生)なら、打ち解けやすいだろうという目論見もありそうです。

ちょうど合流したまどか。
「素晴らしいです!」と、ひかるの手を取ります。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」02

「ひかる。その発想力を、生徒会長になって活かしてみませんか?」
まさにジャストタイミングとばかりに、会長職を勧めます。

「宇宙からの修学旅行や合同生徒会……実現は簡単ではありません」
「けど、そういう新しい発想を持った方にこそ、次の生徒会長をやって欲しいのです」

当然驚くひかるですが、周囲の反応は上々。
遂には、生徒会長に立候補する決意を固めます。

実際、適性も能力も十分ありますよね。
ただ、難を挙げるなら……学校に対する愛が、果たして、人並み以上にあるのかどうか……。

翌日。
ひかるが立候補したことを知ると、もちろん異を唱えるのは桜子。
「あなたは生徒会のことを何も御存知ない!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」03

まあ、腹づもりは完全に裏目に出ましたね。
今までや、今回これからの流れを見ても、色々とかなり裏目に出やすい子ですよね……。
会長の資質としても、そこは結構クリティカルのような……。

桜子は捲し立て、宣言します。
「仕方ありませんわ。最早、このわたくしがやるしかございませんわねぇ!」

ここはキッチリ自分の要求を通しているあたり、謀略とか仕込みといった感じのこと以外なら、結構有能そうです。

さて、候補者がふたりになりました。
どうしたものかというところですが、生徒会メンバーの提案により、選挙を行うことに。

かくして、選挙戦が始まります。
助手にララを従え、タスキにポスターなどを装備し、街頭(校門前)演説を行うひかる。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」04

「おはようございまーす!この度、次期生徒会長に立候補した、2年、星奈ひかるでーす!」
「私が生徒会長になりました暁には、この観星中を!」
「キラやばーっな学校にしたいと思います!」

一般生徒には『キラやばーっ』が通じないため、感触は今ひとつ。
さらに話が宇宙へ飛ぶため、雲行きはかなり怪しげです。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」05

それはララをして、「みんな、ひかるを宇宙人を見るような目で見てるルン」を言わしめるほど。
もうすっかり名誉地球人ですね、ララ。

その後、朝立ち(選挙用語)の反省をするひかる。
状況を把握し、反省と対策をキッチリ立てられるのが、ひかるの頭のよさですよね。

「みんなが望む生徒会長って何だろう?」と思案するひかる。
通りすがりの女子生徒の会話からヒントを得て、「最高の生徒会長……これだ!」と閃きます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」06

「ずばり!最高の生徒会長のやることが、一番正しいことって訳でしょ!」
最高の生徒会長、つまりまどかのような生徒会長を目指すということですね。

そうして、放課後、新しい演説を始めます。
「わたくし、星奈ひかるは!」
「香久矢まどか先輩の意志を継ぎ、まどか先輩のやり方で、より素晴らしい学校にしたいと思います!」
「目指せ!まどか会長!一歩先行く、気遣いの生徒会長!」

現職の支持基盤を受け継ぎ、既に最高の評価を受けている路線を踏襲する。
その現職の推薦を受けていることも含め、これ以上ない最適解といえます。

実際、聴衆の反応は上々。
よほどのことがない限り、これに勝つのは並大抵のことではないでしょうね。

一方の桜子。
別の場所で、やはり演説を行います。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」07

「わたくし姫ノ城桜子が、生徒会長として目指す観星中!」
「それは!生徒会による校内風紀の徹底、罰則規定の制定」
「そして、生徒会長、姫ノ城桜子のお茶会の開催!桜子の部屋の解説!桜子の目安箱を各階10個ずつ設置!」
「姫ノ城桜子の姫ノ城桜子による姫ノ城桜子のための生徒会長」
「姫ノ城桜子ですわ!」

途中までは真面目な生徒からは好感触が伺えましたが、名前を連呼しだしたあたりから雲行きが怪しい感じに。
まあ、そりゃそうなるでしょうねという有様でもあります。

こうして、選挙戦が進みます。
それに連れ、ひかる本人の評価も。

「なんか、ひかる変わったね」
「うん。前は、あまりまわりのことに興味なさそうだったんだけど」
「まどか先輩みたいになろうって頑張ってるし、次の生徒会長はひかるかもね!」

やはりというか、今までは学校のことは『興味なさそう』に見える生活だったのですね……。
序盤から今までもそんな気配を漂わせていましたが、明確に言葉にされるとは……。

その日の学校が終わり、自宅で休むひかる。
そこに、お婆ちゃんがやってきます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」08

「ひかる。夢中になってるかい?」
「小さいころのひかるは、何でも自分の好きなことに夢中になってたわ」
「それこそ、まわりのことなんかお構いなし」
「でも、好きなことを話しているときはとっても楽しそうでね、聞いてるこっちまで幸せな気分になったわ」

「ここ何日か、ひかるの口から聞くのは、『大変』『頑張る』『もっと』」
「心配になるわ」

そう言われ、ふと我に返るひかる。
『夢中……私、夢中……なのかな……』

翌日。
野球部の試合の応援に行くため、土手を走るひかるとララ。

そこで、カルノリと遭遇。
「あのさ、オレは姫ノ城の方が、いい感じって思うんだよなぁ」などと言い出すカルノリ。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」09

「あいつ、意外と面白いっしょ」とも。
ひかるが「まどかさんは、生徒会長を面白い面白くないでやってないよ!」と反論。

対し、「でもさぁ、どうして桜子の部屋やりたいとか、お茶会やりたいとか、知りたくならねぇ?」と言うカルノリ。
「それにさぁ、あいつ、なんか毎日遅くまで、学校に残ってるみたいだし」と付け加えます。

それを聞いて、学校に急行するひかるとララ。

一方そのころ、まどかとえれなはロケットでお話。
話題はもちろんひかるのことで、プルンスからも「ひかる、『まどかさんのように、まどかさんのように』って、毎日呪文みたいに繰り返してるでプルンス」と言われる始末。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」10

当のまどかは、「わたくしは、もっとひかるらしくやって欲しいと思っていたんですけど……」と告白。
まあ、推薦した経緯から考えても、そうですよね。
求めたのはひかるらしい自由な発想であって、自分の後継者ではありませんから。

そして学校では、桜子がひとりで学校の備品をチェック。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」11

思いのほか、気の回る子でした。
ただ、本当に人知れずやっているのが……それをもっと前面に押し出しても、バチは当たらないと思うのですが……。

道行く女子生徒の会話でも「姫ノ城さんってさぁ、自分が目立ちたいだけに見えちゃったりするんだよね」という評価。
まあ、あの演説を聞いてしまうと、そういう結論になるのもやむなしではあります。

それでも、あくまで自分を貫く姿勢を見せる桜子。
ただ、やはり多少は動揺したのか、気付かずメモ帳を落としていってしまいます。

そして、そのメモ帳を拾ったのがひかる。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」12

メモ帳には、校内備品の不具合か所や、会長になってからのプランが記されていました。
特に『桜子の部屋』は、『生徒たちの悩みを聞く場に。お茶会をやりながら……気楽な会話の中で、新しい意見も出るかもしれない。生徒会といえども、部活のように楽しく、生徒が話せる観星中に』という記述。

カルノリたちの反応からすると、このことは桜子本人以外誰も知らないと考えられます。
そしてあの演説で誤解を振り撒き、完全な自分本位と思われているわけですね。
つまり、単純にいうと、桜子は選挙戦が致命的に下手ということです。

機転はわりと効く方だと思うのですが、策を巡らせるのはダメダメ。
思えば、今回の話は最初から、桜子が立候補を勿体ぶったことが元凶な訳で。

その桜子、ふたりの候補者ポスターの前で、上手く行かないことに憤っています。
それでも、ひかるのポスターが剥がれかけているのを見て、直してあげようとするくらいに善人。

しかし、魔が差すのか、イライラが募るのか、ポスターをつまむ手に力が入り、震えます。
剥がす、あるいは破ってしまおうとする衝動と、本人の善性がせめぎ合っているのが見て取れます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」13

そこに、カッパードが。
「素晴らしい。歪んだイマジネーションを感じるぞ!」と言って、桜子の歪んだイマジネーションを吸い取り、武器を生成します。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」14

桜子を探していたひかるたちが、カッパードを発見。
ひかるを目撃していたユニに連れられ、まどかたちも合流します。

武器の形状から、犠牲者を察したひかる。
桜子を助けるため、みんなで変身して戦いに臨みます。

開幕、『スターパンチ』『セレーネアロー』『ミルキーショック』『ソレイユシュート』でノットレイたちを一網打尽に。
最早、有象無象といった様相です。

コスモは、『コスモシャイニング』でカッパードを狙います。
しかし今回のカッパードの武器が強いのか、真正面からの撃ち合いで一方的に飲まれます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」15

そのまま、黒い桜吹雪でプリキュア全員を拘束するカッパード。

その風に乗って、桜子のポスターがスターに。
すると、精神攻撃のつもりか、カッパードが先ほど見ていたことを伝えます。

「そこに描かれた女、さっきはお前の絵を破ろうとしていたぞ」
「ハハハハ……お前への歪んだイマジネーション!」
「今日の武器は強い!実に、狂おしいほどに強い!」
「これが、あの女の想い。歪んでいる!実に歪んでいる!」

「違う!歪んでなんか……いない!」と反論するスター。
「私、何も知ろうとしてなかった。姫ノ城さんのこと……」
「でも……今は少しだけわかる」
「私……もっと知りたい!彼女のこと!」

それを聞いて「同感だ。敵を知れば弱点もわかる。倒すのに好都合というもの!」と言うカッパード。
実際に対立候補ではありますが、敵はあくまで倒すべき敵というのが、カッパードらしいスタンスですね。

それに対し、「違う!私は……私のことも知って欲しい!」とスター。
思わぬ言葉に、「敵に自分を?ハッ、何のためにだ」と尋ねるカッパード。

はっきりと、「わかり合うため!」と答えるスター。
「わかり合うだと?くだらん。そんなことに意味はない!」と言い放つカッパード。

カッパードの技を受け続け、削られながらも、なおも反論するスター。
「意味なく……なんかないよ……」
「きっと……そこから、きっと生まれるんだ!」
「キラやばーっなものが!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」16

胸から輝きを放つスター。
それはスターパレスにいるスタープリンセスたちも気付くほどのもの。

おそらく、これこそが『トゥインクルイマジネーション』なのでしょうね。
まさしく『キラやばーっなもの』が生まれました。

カッパードの技も、残っていたノットレイも、まとめて吹き飛ばす大きなイマジネーションの光。
そして拘束が解けたことで、全員で『プリキュア・スタートゥインクルイマジネーション』!

かくして、カッパードの武器は浄化され、カッパード本人は撤退。
大きな光の正体は、敵・味方ともに誰も答えを持っていませんが、何はともあれ桜子は助かりました。

意識を取り戻した桜子は、ひかるのポスターを直します。
そこにひかるが現れ、メモノートを返します。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」17

そして翌日、投票日。
投票前の、最終演説です。

(おそらく立候補順で、)まずはひかるから。
「えー、私、星奈ひかるは!全力で!」
「姫ノ城桜子さんを応援します!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」18

これには当然、全校の誰もが驚きます。
これが、ひかるの出した答えなのですね……まあ、視聴者的には予想どおりの結末ではありますが。

そうして、桜子の応援演説を始めるひかる。
その最後に「姫ノ城さんが生徒会長になったら、とってもキラやばーっな学校になると思います!」

選挙に勝つための最善手から、学校にとっての最善手にシフトしたという見方もできます。
ひかるらしさも取り戻したわけで、まさにベストアンサーといえるでしょう。

そして、当選した桜子。
生徒会室でまどかと向き合い、次期生徒会長として認められた桜子の目から、涙があふれ出ます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」19

まどかは、そんな桜子の肩を抱きます。
学校の描写は少ない作品ですが、登場の度にまどかを目標としていたことは描かれていましたし、まさに感無量なのでしょう。

そして放課後。
ひとり下校する桜子に「おめでとう!次期生徒会長!」と声をかけるひかる。

「私、気がついたの。自分はまどかさんのマネっていうか、後を追いかけることをしてただけだって」
「でも、姫ノ城さんは自分のやり方で頑張ろうとしてた。夢中になってた!」

「わ……わたくし、観星中の金星に真っ向勝負など、100年早いお話ですわよ!」と照れ隠しする桜子。
「観星中の金星……ほぇー、私は何かなー?」と言うひかるに、桜子は……。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第35話「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」20

「あなたは、そうねぇ、観星中の……銀河におなりなさい!」
スケールの大きな話ですが、ひかるに似合っているともいえますね。
 
FC2 Blog Ranking
2019/10/06 13:07|TV・CD・本TB:1CM:6

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX

第34話の感想の付録。
冒頭、提供、次回予告、ラッキー星座、映画告知などについてです。

【今回の1枚】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX-01

天宮えれな。
この太陽のような笑顔よ。

【冒頭】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX-02

今回も、冒頭の挨拶はなし。
特段そうなる必然性は感じなかったので、これからは冒頭のやつはない方向でいくということでしょうか……?

【前提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX-03

今回は、前提供は本編に組み込まれているパターン。
第23話以来でしょうか……やはり、映画の告知が影響しているものと思われます。

【アイキャッチ】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX-04

今回のアイキャッチは、第32話と同じパターン。
前半と同じく、2種類を交互に使っていく感じなのでしょうね。

【次回予告】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX-05

次回は第35話『ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆』。
学校回のようです。

生徒会選挙に、ひかるが出馬する様子。
視聴者的にはひかるは主人公で、それなりに適性があることがわかっていますが、観星中の生徒たちからすると……ぽっと出もいいところですよね……。

むしろ、観星中の太陽と月に突如急接近した謎の人物ということを考えると、そのために近づいたのでは……と勘ぐられてもおかしくない状況のような気もします。

そして、この手の話題ならもちろん、桜子が登場します。
ひかるが立候補するまで動いていなかったというのが少々意外ですが、対抗馬として立候補する様子。

桜子に収まるのが妥当なところとは思いますが……どうなるのでしょうね。

【星座占い】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX-06

今回のラッキー星座は、獅子座、牡羊座、射手座でした。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX-07

【後提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX-08

後提供も、番組内に組み込まれているパターンでした。
こちらは、わかりやすく映画告知の影響ですね。

【映画告知】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第34話:APPENDIX-09

10月19日から公開の『映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』の告知。
これまで、結構早い時期からチラ見せされてきましたが、いよいよ公開が近づいてきました。

告知映像を見るかぎり、かなり期待できそうな感じで、待ち遠しいかぎりです。
 
FC2 Blog Ranking
2019/09/30 00:01|TV・CD・本TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.