東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話:APPENDIX

第11話の感想の付録。
冒頭、提供、アイキャッチ、次回予告などについてです。

【今回の1枚】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話:APPENDIX-01

夏海まなつ。
何というイケメンか。

今回はちょっと変則的ですが、ローラ回だったと思われます。
メインとして常に画面に居座るのではなく、その逆で、ひとり外れたところにいるという。

ただし、そのまま終わりにはせず、最後にまなつがフォローします。
沈んでしまわないようにケアしつつ、問題は問題として継続していきます。

1話30分というフォーマットと、持続的なエピソードを両立。
よくあるやつではありますが、やはりそれだけに、演技や画面次第では非常に効果的です。

フォローの達人といえば、前作『ヒーリングっど♥プリキュア』ののどかが思い出されます。
ただ、のどかは理解してフォローするというところがきわめて特異で、まなつの場合は、噛み合った結果フォローできているという感じですね。

さて、ここからしばらくは、軸として、このローラの疎外感がキーになっていくのでしょう。
最終的に人間に、プリキュアになることは想像に難くないところではありますが、はたして、どのような過程を辿るのか。

そして、人魚が人間になるのなら、当然その末路も気になるところです。
手垢にまみれたモチーフではありますが、今作はそれをどう料理するのでしょうね。

【冒頭】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話:APPENDIX-02

今回も、冒頭の挨拶がありました。

【前提供】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話:APPENDIX-03

今回も、前提供は独立して存在するパターンでした。

【アイキャッチ】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話:APPENDIX-04

今回のアイキャッチは、最初のバージョン。
おそらく、ローラはプリキュアではないので、こちらを使うのでしょう。

【エンディング前】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話:APPENDIX-05

今回は、ED前もローラでした。

【次回予告】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話:APPENDIX-06

次回は、第12話「没収! アクアポットは校則違反!?」。
学校で、ローラをめぐっててんやわんやという感じでしょうか。

フィクション特有の、『風紀委員』が登場するようです。
そうなると、当然生徒会(長)との兼ね合いも気になるところですね。

サブタイトルにあるように、マーメイドアクアポットが没収されてしまいそう。
ただ、それをいうなら……その前に、もっと目立つ指輪(ハートクルリング)にツッコミを入れるべきではなかろうか……。

予告を見る(聞く)と、ローラが「私が取り返してくるわ!」と言っています。
お前アクアポットの中にいるんじゃ……?

そして、ローラが生徒たちに見つかって大騒ぎ……というところでしょうか。
ただ、既に初登校(第2話)で目撃されて大騒ぎになってますよね。
その所為で信憑性が増して、再燃という感じになるのでしょうか。

【トロピカおしゃレッスン】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話:APPENDIX-07

今回は、『キュアコーラルの“チーク”DEおしゃレッスン!』です。
ちなみに、放送日(5月9日)が、さんご(コーラル)のお誕生日でした。

【後提供】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話:APPENDIX-08

今回も、後提供も独立に存在するパターンでした。
 
FC2 Blog Ranking
2021/05/10 01:08|TV・CD・本TB:0CM:2

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」

夏だ!海だ!サンドアートだ!
プリキュアってサンドアート好きですよね……。

さて本編。

前回、テストに惨敗(全教科)したまなつ。
追試で合格点を取らなければ、部活動は停止となってしまうわけですが、はたして……?

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」01

見事に、全教科とも合格。
追試ということを考えると、点数自体はまずまずですが……元が悪すぎたので、大幅な進歩といえます。

それもこれも、まなつのやる気と、みんなの協力があればこそ。
より一層、部活へのモチベーションも上がるというものです。

「部活、1週間ぶりだもんね。何する?」
「何かパーッと、イベントみたいなことやりたいな! 私たちトロピカる部だけじゃなくて、もっとたくさんのみんなとトロピカれるような……」
「ほかの部活の人も?」
「そう!」
「じゃあ、部活対抗イベント……とか?」
「それ、いい!」
「ビーチでできるようなことは? ちょうど、もうすぐ海開きだし」

なんか、トントン拍子で進んでいきますね。
チームワークというか、一体感も出てきたという感じです。

そして、競技は『サンドアート』に。
まなつの『砂遊び』から、みのりん先輩が膨らませてくれました。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」02

「チームごとに作品を作って、その出来を競う大会形式にすれば……」
「確かに、みんなでできるな」
「面白そう!」
「早速、先生に相談してみよっか」
「うん! 今回の部活動は、サンドアート大会! みんなで……トロピカっちゃおう!」

かくして、トロピカる部主催『あおぞら中学・部活対抗サンドアート大会』が開催。
トロピカる部のほかには、5つほどの部活が参加してくれたようです。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」03

そして、大会のルール説明。
まずはサンドアートのルールを説明です。

「明日の夕方までに、部活ごとのチームでサンドアートを完成させること!」
「使っていいのは、己の肉体とシャベル、あとは霧吹きだけ!」
「優勝は、最後に全員の投票で決めます!」

そして、優勝チームに贈られる賞品は……『トロピカルメロンパン』一年分!

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」04

どうやって調達したかは謎です。
上手いこと協賛に抱き込んだ感じでしょうか。

かくして、スタートです!

この日は、絶好の行楽日和。
サンドアート大会だけでなく、いろんな人が海を楽しんでいるようです。

逆に、そうなると外に出られないのがローラ。
やはり、人魚が見つかると騒ぎになってしまいますからね。

「人に見られたらマズいことになるから、くれぐれも外に出るなよ」
「はいはい、わかってるわよ」
「ローラ、ごめんね」
「別に、私、砂遊びなんて興味ないし」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」05

口ではそう言いますが、基本的にローラが参加したがりな性格なのは、これまでからも明らか。
本人が明確に自覚しているかはわかりませんが、表情は浮かないものになっていますね。

さて、トロピカる部もサンドアートの作成に取りかかります。
何を作るかは、まなつが絵に描いてきてあるそうです。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」06


……!?

「どうかなー?」
「あぁ……えっと……」
「どうかなー?」
「わからない」

しばらく考え込んでいたあすか先輩、まなつからスケッチブックを借りると、何やら描き始めます。
そして……翻訳版『まなつデザインのサンドアート』のスケッチが出来上がります。

どうやら、あすか先輩は絵もお上手。
見た目がヤンキーっぽいことを除けば、本当にかわいらしい人ですね。

そうして、作業開始。
キャッキャウフフ和気藹々と、イベントを満喫します。

そうなると、ひとり疎外感を覚えることになるローラ。
退屈凌ぎに、まなつたちの変顔でも撮ってやろうと、盗撮を始めます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」07

まあ、そんなことをすれば……余計に孤独感が強まるわけですが。
人魚だからみんなと交われないというのが、これでもかと強調されている感じです。

その後も、イベントは続きます。

主催ということで、ほかの部からも声を掛けられることも多いトロピカる部。
こうして見ると、徐々に知名度を増しているというか、存在が浸透していっているという感じですね。

そうしていると、桜川先生も様子を見にやって来ます。
いや本当に、ちょいちょい出番の多い人ですね。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」08

「すごいわよねー、こんな大きな大会を主催するなんて……トロピカる部も学校を代表するような部活になったってことねー」
「いえ、まだそこまでは」
「違うの?」

まだ気の早い話ですが、いずれそうなっていくであろうことは、想像に難くありません。

先生の差し入れ『マリングミ』で、一旦休憩。
いつものメロンパンは景品にしてしまったので、別の食べ物を登場させた……というところでしょうか。

そして、作業再開。
ジュゴンのヒレに格闘するまなつたちに、黙っていられなくなったローラが参加します。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」09

そうはいっても、大々的に登場できないローラ。
フラストレーションは徐々に、しかし確実に積み上がっているようです。

そうこうしているうちに日は傾き、大会1日目が終了。
「本日の作業は終了です! 続きはまた明日!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」10

そして帰る前に、各チームの作品を見て回ることに。
それぞれの部活が、特色を発揮して作品を制作しています。

料理部はホールケーキ。
野球部はグラブとボール。
柔道部は嘉納治五郎。
園芸部は前衛的なアート。
美術部はサグラダ・ファミリア。

みんな力作な上に、それぞれのテーマの文化レベルも高いような……。
案外すごい中学校なのかもしれません。

そして翌日。
気合もバッチリ、制作を再開しますが……雨が。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」11

片メカクレの子(美術部)かわいい。

雨はサンドアートには致命的。
すぐやめばいいのですが、それどころか、どんどん本降りに。

雨宿りをする参加者に、重い空気と、諦めムードが流れ始めます。
それを感じ取ったまなつは、飛び出し、その辺にあったパラソルで作品たちを保護しようと試みます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」12

しかし、その程度のパラソルでどうにかできるようなものでもなく。
風にあおられ、まなつ自身も危険です。

「そんなんじゃ防ぎきれないでしょ!」
「だって! ほかに雨を防げるものなんて……」
「あっ! ねぇ、まなつ! これは使えない?」

そう言って、昨日撮った写真を見せるローラ。
そこに写り込んでいたのは、パラグライダー。

そして、まなつは即行動。
どこからかパラグライダーのキャノピーを持ってきて、サンドアートに被せ、雨を防ぎます。
いわゆるブルーシートの代わりにしたわけですね。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」13

「今、一番大事なことは……みんなで作ったサンドアートを守ること!」

それに感化されたトロピカる部が、そしてほかの参加者が、サンドアートを守るために奮起。
みんなで協力し、パラグライダーのキャノピーを被せていきます。

それが終わるころ、ヌメリーが出現。
まあ、まさにやる気パワーに満ち満ちている空間ですからね。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」14

そして、消波ブロックからゼンゼンヤラネーダを生み出します。
もう、ゼンゼンヤラネーダが標準なのですね。

開幕一番、大会参加者からやる気パワーを吸い取るヤラネーダ。
それを黙って見過ごせるはずもなく、まなつたちは変身し、奪還に挑みます。

「雨にも負けない!トロピカル~ジュ!プリキュア!!」

戦闘開始。
序盤のぶつかり合いを経て、本番に入ります。

突起部を射出するヤラネーダ。
そして、それにはワイヤーが仕込まれていました。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」15

当然のように回転するヤラネーダ。
いわゆる『たまごツイスト』や『ステッピー』のような状態となり、飛び跳ねることを強要されるフラミンゴとパパイア。

落ち着いて見れば、外側に逃げることもできますし、そもそも内側の本体は完全にお留守です。
ただ、こういう遊具状態だと、そういう発想は盲点になってしまうものなのかもしれません。

何にしても、ふたりの危機。
それを打開するアイデアが、サマーに浮かびます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」16

サマーが砂を掛け、コーラルが水を掛けます。
砂が固まり、回転が止まるという寸法。

サンドアートでやっていたことの応用ですね。
そうして、ヤラネーダはサンドアートになってしまいました。

動きを止めたところで、ローラの出番。
『マーメイドアクアポット』で、ヤラネーダの右の首筋(?)から『赤』のやる気パワーを回収します。

続いて、フィニッシュはもちろん『プリキュア・ミックストロピカル』!
かくして、ヤラネーダは浄化され、ヌメリーも撤退、やる気パワーも持ち主に戻されました。

そして、勝利を祝福するかのように雨が上がります。
「サンドアート大会、再開だー!」

そうして日も暮れるころ、大会の結果発表。
「投票の結果、『あおぞら中学・部活対抗サンドアート大会』優勝は……美術部に決定です!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」17

雨で少し崩れましたが、見事にリカバー。
そしてアレンジを加えることで、『サグラダ・ファミリアをモチーフとした作品にとって完成とは?』というという問いに見事に答えています。

惜しくも優勝は逃したトロピカる部。
しかし、作品は見事に完成です。

「優勝は、できなかったね」
「でも、素敵な作品ができた」
「あすか先輩が描いてくれた完成予定図とは変わっちゃったけど……」
「これはこれでトロピカってる!……で、いいのか?」
「うん!」

そして何より、サンドアート大会が大成功です。
みんなにハイタッチをして回るまなつ。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」18

慣れていないのか戸惑うみのりん先輩にも、しっかりハイタッチ。
またひとつ、みんな仲よくなりましたね。

さてしかし、側にいるのに、その輪に入れない子がひとり。
ローラは何を思うのか。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」19

「違うわ! これは寂しいとか羨ましいとかなんかじゃないってば!」
首をかしげるくるるんに、全部自分で説明してくれるローラ。

そして、その夜。
プライベート水槽で、ひとり月を眺めるローラに、まなつが訪れます。

「今日はローラのお陰で大成功だったよ!」
「別に私は何もしてないし……」
「ありがとう、ローラ!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第11話「もりあがれ!海辺のサンドアート!」20

「今度は、ローラも一緒にやれる部活を考えるからね!」
「私、部活なんて……」
「ねっ!」
「うん……」

押すまなつとしおらしくなるローラ。
こういうの、いいですよね……。
 
FC2 Blog Ranking
2021/05/09 12:04|TV・CD・本TB:2CM:1

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話:APPENDIX

第10話の感想の付録。
冒頭、提供、アイキャッチ、次回予告などについてです。

【今回の1枚】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話:APPENDIX-01

キュアパパイア。
新技『プリキュア・ミックストロピカル』バンクの一幕。

このバンクのこのシーンはどの子もかわいいのですが、特に気に入ったのがこちら。
1本立てた指がポイントでしょうか。

「かしこいハート!」という、かしこさゼロみたいなセリフも破壊力高いです。
いや、このメンバーでは実際に賢い担当ではあるのですが。

【冒頭】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話:APPENDIX-02

今回も、冒頭の挨拶がありました。

【前提供】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話:APPENDIX-03

今回も、前提供は独立して存在するパターンでした。

【アイキャッチ】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話:APPENDIX-04

今回のアイキャッチは、サマーでした。

【エンディング前】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話:APPENDIX-05

今回は、ED前もサマーでした。

【次回予告】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話:APPENDIX-06

次回は、第11話「もりあがれ! 海辺のサンドアート!」。
海回のようですね……いつも常に海辺ではありますが。

海だからといって、安易に水着ではなさそうです。
もはや、別に禁止されているわけでもないと思うので、こだわり……なのでしょうか。

サンドアートといえば、思い出すのは『スイートプリキュア♪』(第24話)
あのときは、いくらなんでもそれで水着にならないのは不自然という感じで、そうでないのは禁止でもされているのではないかと考えざるを得ない有様でしたが……今作では、どのように料理するのでしょうね。

ちなみに、サンドアート自体は、シリーズでは海辺の行事として結構頻出だったりします。
大抵は、いくつもある遊びのひとつという位置づけですが。

【トロピカおしゃレッスン】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話:APPENDIX-07

今回は、『キュアサマーの“リップ”DEおしゃレッスン!』です。
ヘアアレンジ編が終わって、メイク編に突入したという感じでしょうか。

【後提供】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話:APPENDIX-08

今回も、後提供も独立に存在するパターンでした。
 
FC2 Blog Ranking
2021/05/03 13:14|TV・CD・本TB:0CM:2

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」

新アイテム&新技登場!
敵も味方も、一段階パワーアップですね。

さて本編。

太陽もまなつも、今日も元気。
「太陽がトロピカってるねー。部活動、今日は何しよっか?」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」01

しかし、仲間たちの反応は今ひとつ。
「ごめん、今日は帰るね」
「もうすぐテストだから、勉強しないと」

定期テストが近いようです。
いわゆるテスト休みと呼ばれる期間でしょうか。

「まなつは、勉強しないで大丈夫なの?」
「大丈夫!……じゃないよー」

そう言って見せた、英語のテスト(小テスト?)は9点。
10点満点ではなく、100点満点中の9点です。

「大丈夫なの? 落第点取ると部活禁止になるけど」
どうやら、よくある成績不審者の部活動停止処分は、この学校にも存在するようです。

かくして、まなつのテスト勉強のスタートです。
「今、一番大事なことはテスト勉強……」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」02

鉢巻きを締め、取りかかります……が、その前に飲食したり、急に掃除を始めたり、さらにその途中で雑誌に目移りしたり。
あるあるではあるのですが、つい半年ほど前にも、似たようなやつを見たような

翌日。
部室にて、惨状を報告するまなつ。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」03

「テスト勉強のやり方教えてー。みんな、どうやってるの?」
やり方も知らず、内容も分からず、どうしようもなく手が出ないという感じだったわけですね。

「私、テスト勉強したことない」
「本当? じゃあ、私もやらなくていいかな」
「まなつ、みのりん先輩は優秀だから、参考にしちゃダメだよ」

「習ったことは、その日のうちに覚えるの。そうすれば、わざわざテスト前に勉強しなくて大丈夫だよ」
「いや、それなかなかできないから。流石学年トップ」

みのりん先輩のは、間違いなく理想的ではあるのですが、あすか先輩の言うとおり、なかなかどうして。

「勉強は地道にやるしかないでしょ」
「人魚はいいなー。テストがなくて」
「人魚だってテストはあるわよ。女王さまになるには、たくさん学ばないと……聞いてる?」

ローラも、勉強はできる側っぽい感じですね。
もちろん、人間と人魚では問われる内容も随分異なるのだとは思いますが。

ここまでで、まなつは何かを掴んだ様子。
「ひとつ、わかったことがある。テスト勉強は、トロピカらない」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」04

oh...
興味が向けば、やる気が出れば、まなつも化けるタイプだとは思うのですけどね。

しかし、そうもいっていられません。
こういう、完全に気が滅入っているとき、仲間の存在は助かります。

「まずは、テスト範囲を確認しましょ」
「ここから……ここまで」
「こんなにあるの?」
「テスト範囲知らなかったんだ」
「先が思いやられるな」

「でも、やらなきゃ。やらないと、トロピカる部がー!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」05

まなつが一念発起したそのとき、街の方で騒ぎが。
チョンギーレがゼンゼンヤラネーダを使役し、暴れているようです。

そんなわけで、何はともあれ出動。
現場に駆けつけ、チョンギーレと対峙します。

「来たな。今日はいつものようにはいかねぇぞ」
「紹介するぜ、ゼンゼンヤラネーダだ!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」06

見た感じは、今までのヤラネーダとあんまり変わりませんね?
むしろ、まなつとしては教科書の怪物ということの方が効いていそうな感じです。

そして変身。
「笑顔は100点!トロピカル~ジュ!プリキュア!!」

忙しいので、早めに倒したいところですが……残念ながら、これまでのヤラネーダとは格が違います。
プリキュアの攻撃を受けつつも、たった一撃で全員を吹き飛ばしてしまいます。

それでも、へこたれないサマー。
必殺の『プリキュア・おてんとサマーストライク』で勝負に出ます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」07

しかし、「ビクトリー!」とはならず。
ゼンゼンヤラネーダはその実力でもって、サマーの技を破ってみせます。

そして、ヤラネーダの反撃。
強烈な一撃をもらったサマーは吹っ飛ばされ、変身パクトが外れ、変身が解除されてしまいます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」08

突然、平成前期の仮面ライダーみたいなことになりましたね……。
もしかしたら、直前(テスト勉強)のモチベーションが、プリキュアと変身アイテムの結合を鈍らせていた可能性もあります。

そんなまなつから、容赦なくやる気パワーを吸い取るゼンゼンヤラネーダ。
以前(第1話)は無効化できていましたが、今回は為す術もなく……。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」09

プリキュア状態でないからなのか、まなつのメンタルが弱っていたからなのか。
いずれにしても、主人公のエネルギーが失われてしまいました。

咄嗟に駆けつけるフラミンゴにも、気のない返事。
「あぁー。何にもやりたくないでーす」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」10

もうだめだおしまいだ……。
表情からも覇気が消え、完全に無気力状態に。

状況を打開すべく、ローラが動きます。
『マーメイドアクアポット』でサーチし、ゼンゼンヤラネーダの頭部から奪われた『レインボー』のやる気パワーを奪還します。

ここで取り戻せるとは、完全に意外でした。
ただ、そうすんなりことが収まるはずもなく。

ローラが動いたことで、ゼンゼンヤラネーダのターゲットがローラに移ります。
そして、攻撃……は、なんとか防ぐものの、アクアポットを弾かれ、手放してしまいます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」11

そして不運にも、アクアポットは用水路にドボン。
そのまま流され、行方不明に。

その後、しばらく好き放題暴れるゼンゼンヤラネーダ。
街の人々から、やる気パワーを奪い取ります。

プリキュア3人も抵抗しますが、ゼンゼンヤラネーダには敵わず。
絶体絶命の危機!……なのですが。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」12

チョンギーレの本業はシェフ。
料理を煮込む時間の終了とともに、あっさりと引き揚げていきます。

これ、見方を変えると、敵側も当人にとっての『今一番大事なこと』を優先させてるんですよね。
しかも、『あとまわしの魔女』のための料理なので、他人のためでもあるという……。

ともあれ、当面の危機は去りました。
ただ、まなつは腑抜けたままです。

このまなつの状態……『あとまわしの魔女』もそうですが、表現がいわゆるサボりではなく、医者にかかるべき症状の方に寄せてますよね。
このあたり、後半の、どのように決着をつけるかという問題にも関わってくるような気がします。

やる気パワーを奪われたまなつの体たらくを見て、ローラはアクアポットを探しに用水路へ。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」13

残る3人は、それぞれの方法でまなつの興味を引き、治療を試みます。

「ねぇ、これ新作のネイルなの。塗ってみない?」
「うーん。面倒くさいからいい」

「『びっくり!人魚図鑑』 すごく面白かったよ、見る?」
「眠いからパスー」

「マンゴー味のメロンパン、一緒に食べよう」
「口動かすの面倒くさーい」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」14

これは重症。
実際、このままでは満足に食事もできず、衰弱していくのは目に見えているわけで……。

そうしていると、チョンギーレとゼンゼンヤラネーダが再来。
再び、人々からやる気パワーを奪取していきます。

それを止めるべく、変身する3人。
状況は完全によくないですが、見過ごすわけにもいきません。

一方そのころ、ローラ。
アクアポットを探し、どんどん下流へ。

もし見つからなかったら、まなつは……と、急ぎます。
そうして行き着いたのは、濁った水路。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」15

まあ、キレイな水路ばかりではないですよね……。
「無理無理無理、絶対無理! こんなとこ、泳げるわけないわ」

しかし、脳裏に浮かぶのは、まなつの顔。
「まなつの……おたんこなす!」

結局、飛び込むローラ。
やはり、悪い子ではないですよね……というか、いい性格はしてますけどいい子ですね。

場面戻ってプリキュアたち。
やはり力の差はあり、地面に転がされます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」16

勝ち誇るチョンギーレ。
しかし、プリキュアは諦めません。

「何が大事か、それを決めるのは自分だよ!」
「みんなのやる気が奪われるのを、放っておけない。まなつだって、きっとそう」
「みんなのやる気を守ること。それが、今一番大事なことだ!」

その言葉は、チョンギーレに向かって放たれたものでしたが、まなつに届きます。
虚ろな目、ふらついた足で、プリキュアとゼンゼンヤラネーダの間に割って入ります。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」17

そんなまなつに、攻撃を仕掛けるゼンゼンヤラネーダ。
その攻撃は、間一髪、仲間たちがまなつを突き飛ばすことで、まなつには当たりません。

まなつの代わりに攻撃を受け、吹っ飛ばされる3人。
勝ちを確信するチョンギーレですが、まなつが否定します。

「やれやれ、やっと終わったな」
「終わりじゃない」
「何!? なんだ、お前まだいたのか」
「いじめるな」
「あん?」
「私の友達を……いじめるなー!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」18

瞳に生気が戻り、体からエネルギーがほとばしります。
吸われたやる気パワーはまだ戻ってきていないので、これは、まなつがほぼゼロから生み出した光です。

そして変身。
サマー大復活です。

「サマー」「やる気が戻ったのか」
「いくらやる気を奪われたってへっちゃらだよ。私のやる気はじゃんじゃんドバドバ湧いてくるんだから!」

時を同じくして、アクアポットを手にローラが帰還。
「プリキュアは負けないわ! まなつのやる気は、最強なんだから!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」19

まなつのやる気パワーを解放。
その効果か、みんなの傷が癒え、エネルギーに満ちあふれます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」20

「みんな、ごめん……」

「ネイル、塗る? 新作のネイル、まなつにすっごく似合う色だと思って」
「塗ってみたい」

「『びっくり!人魚図鑑』っていう本、見たくない?」
「見たい。何それ? 面白そう」

「マンゴー味のメロンパン、一緒に食べる?」
「もちろん。食べないわけないじゃん!」

無気力状態のときとはまるで正反対の反応。
これはもう完全復活ですね。

「じゃあ、あいつらを早くやっつけないとね」
「やることやって、トロピカろう! みんな!」

そうして4人が手を合わせると、新しいリングが出現。
苦難を乗り越え、新たな力を手にしました。

『ハートカルテットリング』!
「飛び出せ、元気なハート!」
「優しいハート!」「賢いハート!」「燃え立つハート!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」21
(画像クリックで高解像度版表示)

「ハートドキドキ!」「ドッキング!」
『プリキュア・ミックストロピカル』!

ハートカルテットリングにより、それぞれにひらひらの腰布が出現。
4人のハートをひとつに合わせ、風船ガムのように膨らませ、卵を形成。
卵から鳥が孵り、ゼンゼンヤラネーダを浄化します。
決めゼリフは、もちろん「ビクトリー!」。

かくして、強敵ゼンゼンヤラネーダは浄化され、奪われていたやる気パワーも持ち主に。
チョンギーレも撤退し、めでたしめでたしですね。

新アイテム&新技獲得。
しかし、ローラは膨れっ面です。

「あれ? あれ?あれ?あれ? 何か怒ってる?」
「怒ってるに決まってるでしょ! 何よ、プリキュア辞めるって! まなつのバカバカバカー!」

ポコポコ叩くローラの手を止め、握り、抱き着くまなつ。
「何があっても辞めないよ。だって……プリキュアって、最高にトロピカってるもん!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」22

そして抱き合うふたり。
キテル...

「ローラ、ちょっと臭い……」
「まなつの所為でしょ」
「ウフフフ、エヘヘ、エヘヘヘ……」

汚れとかまったく気にせず抱きしめにいったということですからね……尊い。

これにて一件落着!
……でもいいのですが、オチもあります。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第10話「やる気重ねて!プリキュア!ミックストロピカル!!」23

「全部落第点とは、いっそ清々しいな」
「なかなか取れない」
「頑張ったのに」

そんなわけで、全教科赤点のようです。
このままでは部活禁止になりますが……まだチャンスはある様子。

「一週間後の追試で合格すれば、部活禁止は免れるぞ」
「勉強、もう1回頑張る! 絶対、合格点取る! みんなとトロピカる部やりたいもん!」

リップを塗るまなつ。
いうまでもなく、これはまなつが気合いを入れたことを意味します。

「それでこそ、まなつだ」
「わからないところは、わかるまで教えるから」
「一緒に頑張ろう」
「うん。よーし、頑張るぞ!」

この様子なら、次は大丈夫そうですね。
 
FC2 Blog Ranking
2021/05/02 13:05|TV・CD・本TB:2CM:7

視聴番組:2021Q2

今期(2021年春)視聴しているテレビ番組をリストアップしてみました。

視聴番組:2021Q2
曜日開始番組ハッシュタグ原作
0:00MX/BS1186―エイティシックス―#エイティシックスノベル
0:30MX/BS11シャドーハウス#シャドーハウスマンガ
0:57MX/BS11ダイナ荘びより#ダイナ荘びよりアニメ
1:00MX/BS11イジらないで、長瀞さん#長瀞さんマンガ
1:30EXバトルアスリーテス大運動会 ReSTART!#大運動会リスタートアニメ
8:30EXトロピカル~ジュ!プリキュア#precureアニメ
0:00MX/BS11セブンナイツ レボリューション -英雄の継承者-#セナレボアニメゲーム
0:30MX戦闘員、派遣します!#sentoinノベル
1:00MX/BS11黒ギャルになったから親友としてみた。#黒ギャルBLマンガ
22:30MXやくならマグカップも#やくもtvマンガ
23:00MX恋と呼ぶには気持ち悪い#恋きもマンガ
0:00MX/BS11ひげを剃る。そして女子高生を拾う#higehiro #ひげひろノベル
0:30MX聖女の魔力は万能です#seijyonoanimeノベル
1:05MX幼なじみが絶対に負けないラブコメ#おさまけノベル
1:35MXスーパーカブ#スーパーカブノベル
22:30MX/BS11ゴジラ S.P <シンギュラポイント>#ゴジラSPアニメ
23:30MX/BS日テレFairy蘭丸 ~あなたの心お助けします~#F蘭丸アニメ
0:00MXゾンビランドサガ リベンジ#ゾンビランドサガアニメ
0:30TXゆるキャン△2#ゆるキャンマンガ
1:28TBS異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω#異世界魔王ノベル
22:00MXSSSS.DYNAZENON#SSSS_DYNAZENONアニメ
0:00MX/BS11バック・アロウ#バック・アロウアニメ
9:30TXドラゴンクエスト ダイの大冒険#ダイの大冒険マンガ
23:30MX/BS11Vivy -Fluorite Eye's Song-#ヴィヴィアニメ

24番組。
内容以外にも、時間の問題などで削っていくと、いつも大体同じようなところに着地します。

曜日の偏りは、相変わらず火曜夜が薄く、週末あたりが激戦区。
特に、今期は水曜夜と木曜夜がいわゆる『夜は遅い』になる日で、これが連続するのは、はたして耐えられるのか……?

さて、今期開始のアニメで僕が特に注目しているのは、『スーパーカブ』『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』『SSSS.DYNAZENON』あたりでしょうか。

『スーパーカブ』は、ノベル原作のアニメ。
今期寝られない夜の、原因のひとつです。

何といっていいか難しいのですが、雰囲気感がよい作品です。
色彩や音が、とてもいい感じに物語を演出しています。

『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』は、オリジナルアニメ。
タイトル通り『ゴジラ』のアニメではあるのですが、特定の原作映画があるわけではなく。

いわゆるアニメと、怪獣映画の文法の融合により、非常に引き込まれる作りになっています。
また、僕自身はほとんどわからないに等しいのですが、往年の映画ネタもふんだんに散りばめられていて、気付くと楽しいです。

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』は、ノベル原作のアニメ。
今期寝られない夜の、原因のもうひとつです。

タイトルからわかるとおり、『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の第2期。
放送局も制作会社も変更となり、ちょっと……というかだいぶ心配でしたが、そのあたりは全く問題はなさそうです。

どういうわけか、主題歌がやたらとイェアヒェアしてますが。

『SSSS.DYNAZENON』は、オリジナルアニメ。
タイトル通り、『SSSS.GRIDMAN』や特撮『電光超人グリッドマン』に関連する作品ですが、直接の関連性は現在のところまだ不明です。

僕は『電光超人グリッドマン』は未履修(というか、円谷作品はほぼノータッチ)なのですが、『SSSS.GRIDMAN』の放送中にその評判はよく耳にしていたので、今度は見てみようということで、視聴を始めました。
派生作品的な位置づけではあるものの、先の読めないオリジナルアニメには違いないので、毎週ワクワクしながら見ています。

欲をいえば、放送時刻でしょうか。
23時半の、アニメ空白帯にところに入ってくれていたら、なおよかったのですが……。
 
FC2 Blog Ranking
2021/04/29 13:36|TV・CD・本TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.