東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【HUGっと!プリキュア】第03話:APPENDIX

第3話の感想の付録。
開幕、アイキャッチ、次回予告、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【HUGっと!プリキュア】第03話:APPENDIX-01

野乃親子。
ハグいいよね……。

【開幕】

【HUGっと!プリキュア】第03話:APPENDIX-02

冒頭の寸劇ですが、第2話のものとは少し変わっていました。
共通部分もあるので、それぞれが独立しているというわけではなく、長めの尺の後ろを切るか前を切るかという感じでしょうか。

【アイキャッチ】

【HUGっと!プリキュア】第03話:APPENDIX-04

CM明けのアイキャッチは第1話のものと同じでした。
これが2種類ということなのか、3種類以上あって順序がランダムということなのかは、まだわかりません。

【次回予告】

【HUGっと!プリキュア】第03話:APPENDIX-05

次回は第4話「輝け!プリキュアスカウト大作戦!」。
ほまれ回ですね。

3人目のプリキュアを勧誘するようです。
まあ、サブタイトルから、次回加入というわけではなさそう……ということが推測できてしまうわけですが。

【エンドカード】

【HUGっと!プリキュア】第03話:APPENDIX-06
 
FC2 Blog Ranking
2018/02/19 00:30|TV・CD・本TB:0CM:0

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」

今回は新加入はなし。
しかし、新アイテムや、意味深な要素もあったりなかったりで……。

さて本編。

前回、無事、新たな仲間を加え、チャラリートを退けることに成功したプリキュア。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」01

そのキュアアンジュも、はぐたんにアスパワワを与えることができるようです。
今後、どういうときに誰がその当番になるのかも、ちょっと気になりますね。

ご機嫌になったはぐたん……ですが、翌日はすっかりご機嫌ナナメ。
はながいないないばぁで変顔を披露しても、まったく笑う素振りすらありません。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」02

一晩ずっとこの調子だったようで、ハリーもすっかりやつれて、目の下にクマが。
当然お世話はしっかりやったようですが、何をやっても効果がなかったようです。

そこで登場の新アイテム!

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」03

『ミライパッド』。
多目的に使えるタブレット端末のようなもので、はぐたんが困ったときにも調べられるそうです。
ただし、使えるのはプリキュアのみ。

板系のアイテムはこれまでもありましたが、より現代に即した形になった感じですね。

さあやが操作すると、地図上に赤い点が表示。
どうやら、その場所にはぐたんをご機嫌にするものがあるようです。

向かった先は日本庭園。
ここに、はぐたんをご機嫌にする何かが……?

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」04

しかし、相変わらずぐずるはぐたん。
ミライパッドを見てみると……違う場所が光っています。

移動したのか、なくなって新たに出現したのか……。
2人がミライパッドを見ていると、限界を迎えたハリーがついにダウン。

代わりに、はながはぐたんを抱っこすることに。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」05

抱っこひも装備!感動!
すっかり張り切ってますね。

そうして、一行が次の目的地に向かうそのころ、クライアス社では。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」06

アルバイト『ルールー』(CV=田村ゆかり)が、チャラリートのところへ。
上層部に提出する報告書の督促に来たようです。

チャラリートは、新たなプリキュアが2人も現れ、しかも敗退しているという現状を報告できないでいるようです。
まあ、こういうときこそ余計に報告が大事になってくるのですが……。

「何か手ないかな?」と聞かれ、脳内コンピューターを回転させるルールー。
演出なのか、本当にロボなのか……。

データから導き出されたのは、「プリキュアがいるところにクリスタルあり」。
「ミライクリスタルホワイトのヒントは、新たなプリキュアにある確率95パーセント」とのこと。

まあ、明確に『ミライクリスタルホワイト』を狙うという感じにはなったものの、結局はプリキュアを襲撃するということは変わらないようですね。

場面戻って、そんなことは露と知らないプリキュアチーム。
ミライパッドに従って辿り着いたのは、移動動物園(車で移動する動物園)。

かわいい動物がたくさんですが、それでもはぐたんのご機嫌はナナメ。
場所はあっているのですが、何かが違うのでしょう。

すると、大泣きするはぐたんに、カッとなったオッサン(CV=西郷豊)が詰め寄ってきます。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」07

シチュエーション的には手に持っているのはどう考えても缶ビールというところですが、実際に持っているのはブラックの缶コーヒー。
おそらくお疲れで、虫の居所が悪かったのでしょうね……それならなぜこんな場所にいるのかという話でもありますが。

2人がオッサンに困っていると、救世主登場。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」08

輝木さんが割って入ると、キツいひと言を見舞い、一歩も退きません。
そして周囲の目もあり、オッサンはすごすごと退散。

オッサンを撃退した輝木さん、はなの抱いているはぐたんを見ると……さっきまでのキリッとした表情が一転して緩みます。
移動動物園にいることも含め、かわいいものが大好きなのでしょう。
これは案外、『ハートキャッチプリキュア!』の明堂院いつき系のキャラなのかも。

そうしていると、はなのお母さんと妹もやってきます。
少しぐずっているはぐたんを見て、抱き上げるお母さん。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」09

たちまち笑顔になるはぐたん。
流石、2児の母親は違う……!

そして「この子どこの子?」という至極もっともな疑問が。
取り敢えず、ハリーの子供ということで納得してもらいます。

合流した一行は、その流れで隣接の『のびのびタワー』へ。
お母さんは記者で、取材に訪れたようです。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」10

その前は日本庭園にも行っていたようで、つまりミライパッドの反応は……。

ご機嫌になったはぐたん、次はおねむ。
本当に、ベテランは風格が違います。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」11

はぐたんを抱いたお母さん達が窓際に向かい、離れたとき。
はなはハリーにはぐたんの母親について尋ねます。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」12

すると、元いた世界のことを話し始めるハリー。
ハリーのいた世界も、ここと同じく、笑顔溢れる輝く世界だったようです。
それが、クライアス社によって、ハリー以外は……。

深刻で、それはそれで大事な話ですが、上手く母親の話題を逸らしたようにも見えます。
はなは、そのときに世界とともに時間を停止させられてしまったと解釈したようですが……?

そして、ハリーははぐたんとともに、ミライクリスタルホワイトの力で逃げ延びたようです。
ミライクリスタルホワイトは、そのとき力を使ってしまったとのこと。

はぐたんに8個のミライクリスタルの力を与えたら、また時間が動き出すと言うハリー。
つまり、ミライクリスタルは、少なくとも8個は登場するようですね。

そうしていると、チャラリートが襲来。
やはりというかなんというか、先のオッサンに目をつけ、オシマイダーを発注します。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」13

風船のオシマイダーなので中身は空かもしれませんが、図体はかなり巨大。
地響きを鳴らして歩くので、重量もかなりありそうです。

騒ぎを起こせばプリキュアをおびき出せると考えたチャラリートの狙いどおり、事態を収拾させに向かう2人。
まあ、まさか、その2人がすぐ足下にいるとは思ってもみなかったようですが。

変身し、オシマイダーに立ち向かう2人。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」14

先制攻撃でダブルパンチを叩き込み、吹っ飛ばしますが、やはり風船なのか、あまり効いている様子はありません。

巨体を活かし、体当たりを繰り出すオシマイダー。
対し、『ハート・フェザー』で受け止めるアンジュ。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」15

止められたオシマイダーは、空気を吸い込み、さらに巨大化。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」16

パワーアップを果たし(?)、再攻撃に向かうオシマイダー。
それに対し、今度はエールが向かいます。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」17

宙を舞い、拳を叩き込むエール。
今回の件で、母親にはまだ叶わないと思い知り、未来の自分へ向かう気持ちが一層強く。
それが、エールの力のもとになっているようです。

ついには、オシマイダーの巨体を押し返します。
そして、フィニッシュはもちろん『ハート・フォー・ユー』!
かくして、オシマイダーは浄化され、チャラリートは撤退(直帰)。

勝ちさえすれば、浄化技の余波であらゆる物的被害が修復されるのがプリキュアのお約束(逆に、負けると廃墟)。
戦闘などなかったかのように、元通りになるタワー。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」18

そして、無事の再会を喜ぶ親子。
急にいなくなったわけですから、心配したでしょうね……。

目を覚ましたはぐたんの様子を察し、ハリー達を家に招くお母さん。
どうやら、ミルクの時間だったようです。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」19

不意に、ミライパッドに目をやるさあや。
すると、光が増えていて、そのひとつは動いています。
どういうことでしょうか。

【HUGっと!プリキュア】第03話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」20

そして、ひとり帰路に就く輝木さん。
プリキュアの、宙を舞うような戦いを目にして、何を思うのか……。 
FC2 Blog Ranking
2018/02/18 12:45|TV・CD・本TB:2CM:0

【HUGっと!プリキュア】第02話:APPENDIX

第2話の感想の付録。
開幕、OP、アイキャッチ、次回予告、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【HUGっと!プリキュア】第02話:APPENDIX-01

キュアアンジュ変身バンクの途中。
いい感じの表情ですね。

【開幕】

【HUGっと!プリキュア】第02話:APPENDIX-02

第1話にはなかった、開幕の寸劇(前作『キラキラ☆プリキュアアラモード』でいうところの「ぐぇ」)が追加されました。
はなが小さいキャラだということが強調されています。

きっと1年間、これを続けていくのでしょうね。

【オープニング】

【HUGっと!プリキュア】第02話:APPENDIX-03

OPが少し修正されました。
間の取り方が変わったというだけなので、本当に微修正という感じですが。

【アイキャッチ】

【HUGっと!プリキュア】第02話:APPENDIX-04

CM明けのアイキャッチは前回とは違うものでした。
今作も、何種類かあるようですね。

【次回予告】

【HUGっと!プリキュア】第02話:APPENDIX-05

次回は第3話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」。
新アイテムのお披露目回……でしょうか?

3人目のプリキュアはひとまずお預けで、このまま2人でいくようですね。

【エンドカード】

【HUGっと!プリキュア】第02話:APPENDIX-06

ハリー百面相。
この調子で、毎回変わっていく感じになるのでしょうか?

【めちょっく!】

【HUGっと!プリキュア】第02話:APPENDIX-07
 
FC2 Blog Ranking
2018/02/12 00:30|TV・CD・本TB:0CM:0

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」

早くも2人目のプリキュア登場!
果たして、いかなるプリキュアが、どのような経緯で加入するのでしょうか。

さて本編。

クラスでは、キュアエールの話題で持ちきり。
まあ、学校で騒ぎが起きましたからね……。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」01

大絶賛の嵐に、大喜びのはな。
しかし、ハリーに正体は隠すように言われていたため、そこは伏せます。

その理由は、その方がかっこいいから……とのことでしたが、これははなの性格を考えて、適当にでっち上げた理由でしょうね。
おそらく、これまでのシリーズと同様、特に隠さなければならないわけではないが、明かさない方が何かと都合がいいというやつなのでしょう。

放課後、隣のさあやに図書室の場所を訪ねるはな。
そのとき、男子生徒『阿万野ひなせ』(CV=山谷祥生)が、委員長であるさあやを頼ってきます。

はなが、みんなに優しく、頼りにされているさあやに感心していると……。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」02

どこからともなく生えてきた女子2人。
「委員長は誰にでも優しくて」
「学園の天使と呼ばれているのでーす!」
「おまけに学年で成績1番」
「その上、かわいいー!」

ベタ褒めにさあやも照れ照れ。
耳まで真っ赤でかわいい!

そして、図書室に案内してもらった後、下校。
はぐたんと再会です。

そこは、特に何もない森の中。
はなが、ハリーに言われるままにミライクリスタルを取り出すと……。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」03

家が建った!
カバンに収納されていたミニチュアが、人が住めるサイズに巨大化です。

驚くはなに、「驚くのはまだ早いで」とハリー。
「ハリー、イケメンチェーンジ!」と唱えると……。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」04

イケメン(CV=福島潤)に!

いやこれ、イケメンというかなんというか……チャラ男じゃね?
坊主枠のアニメに出てくるクズ男(メインキャラ)がこんな感じじゃね?大丈夫?

そうこうしていると、ぐずり出すはぐたん。
どうやら、おむつのようです。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」05

早速、建てたばかりの家でおむつ替え。
はなが無事に成し遂げ、一件落着です。

落ち着いたところで、ハリーに質問をぶつけるはな。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」06

クライアス社は、既にハリーの世界を滅茶苦茶にしたようです。
その狙いがミライクリスタルであること、それが奪われたら世界から未来がなくなることが告げられます。

未来がなくなるとどうなるのかという、はなのもっともな疑問。
ハリーは「わかりやすう言うたら、時間が止まってしまうんや」と言います。

そういえば、既に時間停止のような現象は起きてますよね……。
しかも、状況的にどう考えても敵の仕業というわけではなさそうな場面で……。

はぐたんも大きくなれないと言われ、ハッとやる気を出すはな。
ハリーはあと3つ『プリハート』を持っているようです。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」07

つまり、最終的に3人+1人で4人体制になるということでしょうか。
まあ、プリハートがどのようにして生まれたものなのか不明なので、壊れたり追加されたりの可能性も否定はできませんが。

プリキュアの仲間を探そうと言うハリーに、ひとりでやると言うはな。
その理由は……「ひとりの方がかっこいいじゃん!目立つ!」

はなには早く一人前になりたいという願望がちょいちょい見え隠れするので、これもそのひとつでしょうか。

翌日、図書室で学級新聞(月刊)を書いているさあやに出会うはな。
委員長ってそんな仕事までやるんですね……。

プリキュアのことでも書こうかというさあやに、ハイテンションで同意するはな。
図書室では静かにと、怒られてしまうほど。

それをみて、「野乃さんって、マウンテンブルーバードに似てる」と言うさあや。
わからないはなに、PCを使って見せるさあや。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」08

なるほど、そっくり。
そして、さあやはPCでの調べ物が得意なのですね。

そういうことを新聞にしたらどうかと言うはなに、少し腰が引けているさあや。
それでもぐいぐい押すはなに、さあやも少し乗り気に。

そして、プリキュアの記事のため、イラストを描くはな。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」09

なかなか上手いということもさることながら、自分で決めてどんどん進むことができるはなに、さあやは何か惹かれるものを感じ取ったのかもしれませんね。

そして下校後、ハリーハウスにて。
はぐたんを抱いたまま、眠ってしまうはな。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」10

夢を見ます。
街にオシマイダーが現れ、人々が逃げまどいます。

そこには複数のプリキュアと思しき姿も。
「あなただけでも、逃げて!」
「ミライクリスタルを……未来を守って、キュア……」

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」11

見た夢は、未来でしょうか、過去でしょうか。
過去であるなら、ハリーの話していた世界の出来事っぽい感じですが……?
時間が関わる物語なので、そのどちらも考えられますし、その両方が同じ事を指している可能性すらありますね。

目を覚ますはな。
何だったのかと思う間もなく、泣き出すはぐたん。

はながはぐたんをあやしていると、ドアが開けられます。
そこにいたのは……。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」12

さあや。
どうしてここに……というところですが、さあやに抱かれると、たちまち泣き止むはぐたん。

もう一度はなが抱くと、また泣き出すはぐたん。
別にはなに難があるわけではなく、ミルクの時間のようです。

さあやがいる手前、姿を見せられないハリーは、取り敢えずミルクのセットを用意します。
作り方がわからないはなですが、さあやがPCで調べ、ミルクの準備をします。

はぐたんのことを驚かないのかと問うはな。
それに対し、以前、空から赤ちゃんの泣き声が聞こえたことがあったと答え始めるさあや。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」13

はなが遭遇した時間停止を、さあやも別の場所で体験していたのですね。
そして、「よくわからないけど、赤ちゃんの声の方に行くと、いつも野乃さんに会うの」と言います。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」14

あのとき屋上で会ったのは、そういうことだったのですね。
あの場にいたもうひとりは、どういう経緯なのでしょうか……?

今回も、その声がしたので来てみたら、はながいたということなのでしょうね。

できあがったミルクを、窓辺ではぐたんに飲ませるさあや。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」15

絵になる……。

「薬師寺さんはすごいよ、色々丁寧だし、賢いし。私には、できないや」と言うはな。

さあやは、尊敬するマザー・テレサの言葉を引用して答えます。
「私にできないことが、あなたにはできます」
「あなたにできないことが、私にはできます」
「力を合わせれば、素晴らしいことが、きっと、できるでしょう」

はなの勇気に比べ、自分には何もないと自嘲するさあや。
それに対し、はなは……。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」16

「薬師寺さん……いや、うーん……」
「委員長でいいよ」
「委員長と話してるんじゃないもん」
「あっ……」
「さあやちゃんと話してるの」

第1話でもありましたが、このあたりが今作のメインテーマなのでしょうね。
それと名前呼びイベントが上手く絡み合って……いいですね!

さあやにも勇気があると励ますはな。
「フレフレ!さあやちゃん!」

それらを経て、さあやにお願いを切り出そうとするはな。
しかしそのとき、チャラリートがオシマイダーを出現させ、暴れ始めます。

会話を中断し、現場に急行するふたり。
そして、さあやが見ていることも構わず、はなは変身します。

「さあやちゃん、私、プリキュアなんだ!」
まあ、正体を隠す理由がアレなので、緊急事態ならそんなことどうでもいいですよね……。

応戦するも、今回のオシマイダーは前のより少し厄介。
腕を伸ばし、エールの攻撃をかわします。

そして、その腕を振り下ろし、エールを攻撃します。
それを受け止めるエール。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」17

それを見て、はなの言葉を思い出すさあや。
「何でもできる、何でもなれる」

さあやが復唱すると、眩いばかりの光が。
「心が、溢れる!」

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」18

ミライクリスタルが出現。
「私がプリキュアに?私に、そんなことできるのかな」
「ううん、できるよね……私の中にも、きっと勇気が」
そして、プリハートを受け取り、変身!

「ミライクリスタル!ハート、キラッと!」

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」19
(画像クリックで高解像度版表示)

「輝く未来を抱きしめて!!」
「みんなを癒やす!知恵のプリキュア!キュアアンジュ!」

2人目のプリキュアの誕生です。
さすがは学園の天使ですね……マジ天使。

増えたプリキュアに、H形鋼を投げつけるオシマイダー。
対し、アンジュは。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」20
(画像クリックで高解像度版表示)

「フレフレ!ハート・フェザー!」
ハート形のエネルギー板を作り出し、押し出す技のようです。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」21

すんでのところで、エールを守ります。
このように、盾としての使い方がメインになりそうですね。
でも、プリキュアで盾は結構攻撃的に使われたりもしますよね……。

そして、足下を狙うべきとエールにアドバイスするアンジュ。
早速、知恵のプリキュアが本領を見せている感じですね。

プリキュアの格闘攻撃が届かないように、遠くから腕を伸ばして攻撃を仕掛けるオシマイダー。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」22

攻撃はアンジュが防ぎ、エールがH形鋼を投げつけ、オシマイダーの足を払います。
初めてとは思えないほど、息の合った連携ですね。

そして、フィニッシュはエールの『ハート・フォー・ユー』!
かくしてオシマイダーは浄化され、チャラリートは撤退。
めでたしめでたしですね。

【HUGっと!プリキュア】第02話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」23

「さあやちゃん、私と一緒に、プリキュアやろう!」
「うん!よろしくね、はなちゃん!」 
FC2 Blog Ranking
2018/02/11 13:40|TV・CD・本TB:3CM:0

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX

第1話の感想の付録。
OP、提供、サブタイトル、アイキャッチ、ED、次回予告、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX-01

野乃はなからキュアエールへ。

変身の途中って、結構好きです。
何ともいえない魅力がありますよね。

【オープニング】

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX-02
(画像クリックで高解像度版表示)

OP主題歌は『We can!!HUGっと!プリキュア』。
歌うのは宮本佳那子さん。

すっかりED担当みたいな感じになっていましたが、ついにOP担当に。

アニメーションも、色々気になるところのある感じ。
コスプレ大行進将来の夢でよく出てくる職業の恰好をするところから始まり、巨女で〆……なんてOPだ!

【前提供】

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX-03

前提供は、恒例の変身前の集合イラスト。
どうしても変身後との対比になるためか、3人ともちょっと幼い感じですね。

【サブタイトル】

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX-04

サブタイトルの表示はこんな感じ。
今作、隙あらば花を咲かせようとしている貴ガス。

応援がエール要素、花がはな要素ということでしょうか。

【アイキャッチ】

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX-05

CM明けのアイキャッチははぐたんのお世話。
プリキュアにしかできない、大事なお仕事らしいです。

【エンディング】

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX-06

EDは恒例の3DCGダンス。
前作『キラキラ☆プリキュアアラモード』からの地続きの進化という印象です。

ED主題歌は『HUGっと!未来☆ドリーマー』。
歌うのは、今作のプリキュア3人です。

EDがキャラソンになるのは、前々作『魔法つかいプリキュア!』以来の2回目ですね。

【次回予告】

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX-07

次回は第2話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」。
2人目のプリキュアが登場のようです。

3人組の2人目は、やはり青系。
どういうタイプの青キュアになるのか、楽しみです。

EDを見るに、アイドル志望とかなのでしょうか……?

【後提供】

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX-08

後提供は、こちらも恒例のとなった、変身後の集合イラスト。
今作のプリキュアは、パステルカラーって感じですね。

【エンドカード】

【HUGっと!プリキュア】第01話:APPENDIX-08

『1話をみてDVDゲットキャンペーン』の合言葉発表。
これを『全国のおもちゃ売場他』で伝えると、『HUGっと!プリキュア はじめてのDVD』をもらえるらしいです。
詳細は、公式サイトへどうぞ。

数量限定だそうで、狙っている方はお早めに。 
FC2 Blog Ranking
2018/02/05 00:30|TV・CD・本TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.