東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話:APPENDIX

第27話の感想の付録。
提供、次回予告、ラッキー星座などについてです。

【今回の1枚】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話:APPENDIX-01【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話:APPENDIX-02【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話:APPENDIX-03
(それぞれの画像クリックで高解像度版表示)

水着回だ!人魚回だ!
……というわけで、みんなのマーメイド姿を。

よく見ると、ひかるの頭のやつ、ちょっとへにょっとしているのですよね。
もしや、これは星ではなくヒトデなのでは……?

【前提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話:APPENDIX-04

今回も、前提供は独立して存在するパターンでした。
そういえば、前期の前提供イラストって、今回の話っぽい感じですよね。

【次回予告】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話:APPENDIX-05

次回は第28話「燃やせハート!職人フレアとロケット修理☆」。

夏休みの旅行シリーズが続きます。
ようやく、ロケットの修理にありつけそうな気配。

そして、予告を見るかぎりえれまど回。
久々に、太陽と月のペアが輝くときが来そうです。

【星座占い】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話:APPENDIX-06

今回のラッキー星座は、射手座、牡羊座、天秤座でした。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話:APPENDIX-07

【後提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話:APPENDIX-08

後提供も、独立に存在するパターンでした。
 
FC2 Blog Ranking
2019/08/12 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」

水着回!
実際は人魚回ですが、水着ではあります。

何気に、プリキュアで人魚回って多いですよね……。

さて本編。

前回の続きで、ロケット故障中。
船内の重力制御もままなりませんが、工夫と根性(主にプルンスの)で、ヤンヤンの星へと向かいます。

ポップスター(ポップコーンの星)を過ぎ、ようやく見えてきたその星は、水の星『プルルン星』。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」01

名前的にも性質的にもプルンスに関係ありそうな星ですが、残念ながら無関係のようです。

そして、ここでひとつ問題が発生。
角度がずれているため、このままではプルルン星を通りすぎてしまいます。

死に体のロケットでは、方向を変えることもできません。
「困ったヤン……」と、プルンスをじっと見つめるヤンヤン。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」02

本当、この顔をやるためにデザインされたのではと思うくらいにしっくりくる表情ですね。

これにはプルンスもイチコロ。
「出番でプルンス!非常に過酷なミッションでプルンス!しかし、今この苦境にあってヤンヤンを故郷へお連れできるのは、このプルンスしかいないでプルンス!」
急に早口に 張り切って、ロケットのスラスターを買って出ます。

かくして、ロケットの軌道修正に成功。
これで、ロケットはプルルン星に到着できます。

帰還したプルンスに、ヤンヤンは「ありがとうヤンか。お陰で故郷に帰れるヤン」と満面の笑顔。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」03

それでプルンスはこの顔。
いつの間にそんなメロメロに……。

プルルン星は、文字どおり水の星。
その中に浮く泡には空気があり、島が存在しているようです。

そうして、プルルン星に突入。
宇宙空間でも水中でも、ララのロケットは同じようにゆっくりと進みます。

ヤンヤンの家は、この星の中心近く。
このままではかなり時間がかかりそうで、ヤンヤンは気を落としてしまいます。

そこで張り切るプルンス。
「またもやプルンスの出番でプルンス!ソフトな体に固い意志、クールな瞳に熱いハート、いざヤンヤンの家へ向けて、潜行でプルンス!」

そうして、ロケットを押して泳ぐプルンス。
いつもいつも、プルンスの負担が大きすぎる……。

しばらくの間、興味津々でプルルン星の面白い生物をメモしていたひかるですが、ペンを置きます。
「せっかくこんな素敵な星に来たんだから、泳ぎたいよね」

しかし、完全な水中なので呼吸することもできず、潜水服の用意もありません。
ユニの変化も形状を変えるだけのため、水棲生物になったとしても、水中呼吸ができるようにはならないようです。

ところで、ひかるの水棲生物のイメージは半魚人。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」04

まあ、らしいといえばあまりにひかるらしいのですけどね……。

そのとき、ヤンヤンがアイテムを取り出します。
それは、真珠のような外見の『へんしんじゅ』。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」05

その名のとおり、1粒で1回、変わりたいものになれるアイテムだそうです。
『半魚人』にも『潜水服を着た人間』にもなれるらしく、かなり高性能なアイテムですね。

それを受け取ったひかるが、「うーん……私は、やっぱり!」と言って変身したものは……。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」06
(画像クリックで高解像度版表示)

半魚人!……ではなく人魚。
何だこの力の入った変身シーンは?!

それを見て、仲間たちも続きます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」07
(画像クリックで高解像度版表示)

ヤンヤンも含め、女子は全員人魚に。
本当に、半魚人じゃなくて本当によかった……!

人魚ボーナスとして、水中で呼吸だけではなく会話も可能。
まさに、このシチュエーションにおあつらえ向きな変身ですね。

最後の1粒で、プルンスも変身。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」08

巨大化。
まあ、もともとクラゲですからね……。

人魚にならなかった理由としては、「魚座のプリンセスに近いお姿など、畏れ多くてでプルンス」とのこと。
そのあたりをわきまえるプルンスは流石ですね……というか、魚座のプリンセスは人魚なのでしょうか。

ここで、目を覚ますフワ。
しかし、へんしんじゅはもうありません。

そこで、トゥインクルブックです。
泡を作り出し、フワを包むことで万事解決。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」09

そして、ひとしきり水中……海中を楽しむ一行。
見上げると、キラキラ輝く水面が、まるで宇宙のようです。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」10

……というか、実際それは宇宙では?

そうやって、楽しみつつも進んでいく一行。
しかし、急速に魔の手が忍び寄っていました。

それにいち早く気付いたのは、ユニ。
大きな耳で、異音をキャッチ。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」11

そのお陰で、猛スピードでの後ろからの奇襲を回避することができました。
水中では空気よりも音の伝わる速さが速いのも、よかったのかもしれません。

なんとか曲者の攻撃を避け続ける一行ですが、ここでへんしんじゅが赤く光り始めます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」12

「変身が解けるヤンか!」とヤンヤン。
カラータイマーだったようです……というより、制限時間があるなら最初に言っておいて欲しいですね……。

ロケットに戻ろうにも、攻撃は続いていてそれは困難。
そこで、「あそこに飛び込むヤンか!」と泡を指すヤンヤン。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」13

そこなら空気はある……ということで、全力で駆け込む一行。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」14

そして、プルンスが最後の一押しをすることで、泡の膜を突破。
変身解除のギリギリで、何とか空気のある場所に辿り着きます。

一息つく間もなく、曲者も泡の中に侵入。
水流で見えなかった正体が、明らかになります。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」15

アイワーン。
ユニの宇宙ジェットを見る影もなく改造し、ペンの反応を追ってやって来たようです。

変身し、ペンとフワを守る体勢に入る一行……が、アイワーンはそれらには用はないと言います。
用があるのは……。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」16

コスモ。
「バケニャーン、許せない。あたいを騙してたっつーの!」
「お前の所為で、あたいは、ノットレイダーにいられなくなったっつーの!」
「全部、お前の所為だっつーの!」
「あたいの居場所はなくなったのに、自分はちゃっかり居場所を見つけて、超ムカつく!」

つまり、私怨と逆恨みですね。

それにしても、ノットレイダーにいられなくなったというのは本当でしょうか。
散々失敗を重ねても、カッパードとテンジョウは特に何事もなく居続けているわけで……。
どういうことでしょうか?

そして、何かのボトルを取り出すアイワーン。
「こいつは、あんたへの恨み!怒りのイマジネーションをエネルギーにして、溜めたもんだっつーの!」

「闇のケミストリー!爆発だっつーの!」と言い、それを宇宙ジェットに装填するアイワーン。
すると、宇宙ジェットから手足が生え……。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」17

戦闘ロボに!
「アイワーンロボ16号だっつーの!」

15号まではテストだそうです。
つまり、試験機を重ねて製造された、まさに完成機ということもできそうです。

それにしても、スッと出しましたが、怒りのイマジネーションをエネルギー化してストックとは……すごいですね。
さらに、状況から考えてもその発生源はすべてアイワーンひとりのコスモに対する感情のはずで、それをロボ16機分、あるいはもっと吐き出しても、まだあまりある怒りを抱えているわけですよね……。

逆恨みからストーカーになる、その凶悪なパターンが、まさにこんな感じですね。

アイワーンの暴言に思わず飛び出し「自分勝手ルン!あなただってコスモの大切な居場所を奪ったルン!」と言うミルキー。
プルンスもそれに続き、「それだけじゃないでプルンス!ノットレイダーとしてパレスを襲い、プリンセスたちを散り散りにしてしまったでプルンス!」と糾弾します。

しかし、アイワーンは「だから何だっつーの!」と、まったく勢いを変えません。
「自分が何かされたら、人を騙したりしていいんだ!すっげぇなぁ!」と言い放ちます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」18

何という詭弁か。
しかし、変身についてはもともと思うところがあったのか、コスモには刺さってしまった様子。

かくして、戦闘開始。
アイワーンの怒りのイマジネーションが凄まじいのか、それとも単純に量が多いのか、アイワーンロボ16号は非常に強力です。

押し返せたのは、スターの『スターパンチ』のみ。
射程や範囲で使いづらい分、やはり威力は高いようです。

それに続き、追撃を見舞おうと飛び込むコスモですが……。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」19

先ほどの言葉が堪えているようで、攻撃を中断してしまいます。
その隙を逃さず、コスモを投げ捨てるアイワーン。

その背中に向け、追加の口撃を放つアイワーン。
「バケニャーン!マオ!ブルーキャット!地球人!おまけに今度はプリキュアかっつーの!ころころ変わりやがって!」
「お前はそうやって姿を変えて、みんなを騙してんだっつーの!」

その言葉に、大分ショックを受けるコスモ。
やはり、変身する種族としての葛藤のようなものは、常に抱えていたようですね。

そこに、「違う!」と口を挟むスター。
「変わることは悪いことじゃない!楽しいことだよ!」と言い、失活したへんしんじゅをかざします。

「変わることで新しい自分を知ることができるから」
「それに、コスモは変わってないよ」
「自分の故郷を、惑星レインボーを救いたいっていう気持ち。それは一度だって変わったことはない!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」20

姿形を変えられるのは素敵なこと。
そして、その本質は何も変わってはいない。
コスモの求めていた回答が、今回の前半を経て、今、スターから与えられました。

気を持ち直し、立ち上がるコスモ。
「たとえどんな姿に変わろうとも、私は、私!」

さあ、ここから反撃開始です。
まず、『ミルキーショック』『ソレイユシュート』『セレーネアロー』の合わせ技。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」21

単発では敵わなくても、力を合わせれば、打ち勝てます。

続いて、スターの『プリキュア・牡牛座・スターパンチ』で、アイワーンロボ16号を吹き飛ばします。
そのまま、そのペンをコスモに投げ渡し、フィニッシュは牡牛座の『プリキュア・レインボースプラッシュ』!

【スター☆トゥインクルプリキュア】第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」22

かくして、アイワーンロボ16号は浄化されました。
中のアイワーンは無事なようで、そのまま宇宙ジェットで逃走です。

ノットレイダーに戻れないとしたら、一体どこで修理や補給をしているのでしょうか……?

ともかく、危機は去りました。
一行はまた水中に戻り、ついに目的地、星の中心へ……。
 
FC2 Blog Ranking
2019/08/11 12:28|TV・CD・本TB:1CM:13

スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル【CD+DVD盤】

CD買いました。
本日発売!

スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル【CD+DVD盤】
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

MARVELOUS!『スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル【CD+DVD盤】』


現在絶賛放送中のアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』の、後期ED主題歌CD。
アニメのEDは第21話で新しくなりましたが、そのCDです。

〖CD〗

【スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル】CD
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

【教えて...!トゥインクル☆】

新ED主題歌。
歌うのは、前期EDに引き続き、吉武千颯さんです。

前期ED『パぺピプ☆ロマンチック』の雰囲気を踏襲して、レトロフューチャー。
そちらもかなり気に入っていたので、必然的に、こちらも結構好きです。

EDで聞いたときから思っていましたが、フルで聞くとなおさら、深いテーマをいくつもサラッと歌ってしまう、往年のアイドルソングという感じですね。
曲調と相まって、非常にいい味を出しています。

【コズミック☆ミステリー☆ガール】

c/wの曲で、番組では挿入歌として使われました。
歌うのはマオ(CV.上坂すみれ)……つまり、キャラソンです。

こちらは、作中のアイドルが歌うわけで、さらにアイドルソング感マシマシ。
それでいて、どことなく落ち着く感じもする、絶妙なバランスの曲になっています。

でも(というか、やはり)、変な曲ではあり、まーた上坂すみれが変な曲を歌わされてる感は健在。
本当に、誰向けなのか、考えるほどによくわからなくなる曲です。
考えるな、感じろ。

【教えて...!トゥインクル☆(オリジナル・メロディ・カラオケ)】
【コズミック☆ミステリー☆ガール(オリジナル・メロディ・カラオケ)】

ガイドメロディー付きで、歌う練習ができます。
曲調との兼ね合いで、インストとしてもわりといい感じかもしれません。

〖DVD〗

【スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル】DVD
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

『CD+DVD盤』を購入したので、もちろんDVDがセットになっています。
その内容は、例によって、OPやEDのノンテロップ版となっています。

【オープニング・ノンテロップ映像「キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア」】

【スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル】オープニング・ノンテロップ映像「キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア」

まずは、OPのノンテロップ版。
このタイミングなので後期版……かと思いきや、なんと、前期版です。

どうしてそんなことを……。

一応、前期の主題歌CDとセットになったDVDのものと同一ではなく、修正版にはなっています。

【後期エンディング・ノンテロップ映像「コズミック☆ミステリー☆ガール」】

【スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル】エンディング・ノンテロップ映像「コズミック☆ミステリー☆ガール」

もちろん、EDのノンテロップ版も収録。
……というか、こちらがメインですね。

CDとセットのDVDでは、アニメは最初期版であることが多いのですが、これはそうではなく、比較的最近(第22話以降)のもの。
ますます、何故OPが前期版だったか、訳がわからなくなりますね……。

〖オリジナルジャケットサイズステッカー〗

【スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル】オリジナルジャケットサイズステッカー

初回盤特典は、ジャケットステッカー。
最近恒例ですね。
 
FC2 Blog Ranking
2019/08/07 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]

5人目のプリキュアが誕生して、しばらく経つ『スター☆トゥインクルプリキュア』。
そして今回(第26話)、OPのアニメが変わりました。

プリキュアシリーズ恒例の中間地点といえますが、シリーズでも、ガッツリと作り直した作品があったり、音楽からしてマイナーチェンジしてみたりする作品があったり、一方で、明らかに取って付けたようなキャラ追加しかなかったりと、その差は千差万別です。
今作では、どのような感じに変わったのでしょうか。

そんなわけで比較です。
まず、この手の比較で恒例の、差異のないシーンで画像の見方を説明します。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]00

左が第25話、右が第26話、下がその差です。
差異がない場合、このように下半分が真っ黒になります。

さて本題。

1つめは、開始直後。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]01

中心の星が5つに、そして尾も4つから5つになりました。
増えた色(青)から考えても、これがコスモを表していることは明らかでしょう。

言うまでもなく、今回の変化の肝は、コスモ(ユニ)です。

2つめと3つめは、続く0.88秒から。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]02

まず、4人が連続して登場しますが、1人あたりの時間が短くなっています。
これは、ユニのための時間を用意するためですね。

もうひとつは、ララの背景の色が変わりました。
一見よく理由がわからない変化ですが、おそらく、ユニとの被りを嫌ったためと思われます。

4つめは、6.55秒から。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]03

満を持して、ユニ登場。
背景はプリズムの三角形で、ひとつだけ猫の足あとになっています。

ほかの4人とは異なり、変身スターカラーペンではなくレインボーパフュームを持っているのが特徴的でしょうか。

5つめは、続く7.92秒から。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]04

フワ&プルンスですが、背景の色が変わりました。
ここの変化も、ユニと色が被るからなのだと思われます。

ちなみに、キャラ切り替えのタイミングはここで再び揃います。
まさに、前4人を詰めてユニを入れたという格好になります。

6つめと7つめは、続く10.97秒から。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]05

まず、タイトルが出るまでにプリキュアが飛び回りますが、ここにコスモが追加。
最後の部分だけではなく、ほかのキャラの後ろにもちゃんといます。

もうひとつは、色の塗りミス修正ですね。

8つめは、33.87秒から。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]06
(画像クリックで高解像度版表示)

ロケットにもたれかかる形で、ユニがいます。
もともと等間隔で並んでいたため、どのように追加するか(あるいはしないのか)と考えていたのですが、こう来るとは……しかし、ユニには似合っていると思います。


9つめは、37.79秒から。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]07

ロケット発射の場面でも、ユニが追加されています。
もともと椅子が1つ余っていたのですが、前半バージョンでも意外に気にならないものですね……。

また、ユニに押し出される形で、プルンスの位置が少しずれました。

11個目は、46.21秒から。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]08
(画像クリックで高解像度版表示)

ララの部屋ですが、まず背景のドーナツマシンなどに色がつきました。
そして、ソファに小物が追加されています。
あと、背景が全体的に少し上にズレました。

小物が増えたのは、ちょっと意味深で気になるところです。
そして、今回の中でほぼ唯一、新キャラにまったく関係しない変化でもあります。

12個目は、72.53秒から。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]09

宇宙怪盗ブルーキャットが、キュアコスモに。
この部分は、誰しもが予想した部分でしょう。

前4人に倣い、ノットレイたちを蹴散らしています。
ただ、流れとしてはセレーネで一旦切れてしまっているので、5人連続という感じが少し薄くなってしまっているのが残念なところでしょうか。

13個目は、続く75.41秒から。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]10

ダークネストが、その存在を露わにしました。
そして、バケニャーンはいなくなりました。

カッパードとテンジョウは武器が変わったくらいで印象はそのままですが、アイワーンは服装が替わり、ちょっと雰囲気が違って見えるので、それが何を意味するのか……本編再登場が楽しみです。

14個目は、ラストシーン。

【スター☆トゥインクルプリキュア】OP比較[第25話・第26話]11
(画像クリックで高解像度版表示)

全員集合に、コスモが追加。
バランスを考え、再配置という感じになっています。

以上が、今回の変化でした。
予想どおり、コスモ(ユニ)とダークネストの追加、バケニャーンの消滅がメインでしたね。

変わらなかった部分で個人的に気になるのは、やはり『プリキュア・サザンクロスショット』の部分。
新OPは、5人での新技が登場してから、それをひとつの柱にして変えると思っていたので、ここがそのままというのは、やはりちょっと意外です。


 
FC2 Blog Ranking
2019/08/06 05:55|TV・CD・本TB:0CM:0

【スター☆トゥインクルプリキュア】第26話:APPENDIX

第26話の感想の付録。
OP、提供、次回予告、ラッキー星座などについてです。

【今回の1枚】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第26話:APPENDIX-01

羽衣ララ。
しんみりシリアスな雰囲気の中、自信なさげで儚げで、でもそんなとき、一条の光が。

本編感想でも触れましたが、初期ララの態度の正体が、これではっきりした感じですね。
そして、実際のララの家族がどれ程のものなのか……それも楽しみです。

【オープニング】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第26話:APPENDIX-02

OPアニメが、ついに更新。
ユニ(コスモ)とダークネストが追加され、バケニャーンが消えました。

アイワーンは依然として健在。
ただ、少し雰囲気が変わった様にも見受けられるので、再登場に期待です。

【前提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第26話:APPENDIX-03

今回も、前提供は独立して存在するパターンでした。

【次回予告】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第26話:APPENDIX-04

水着回だ!
……よく見ると人魚なのですが、それでも水着に違いはありません。

そういえば、シリーズでも人魚はよく使われますね。
もしや、いい感じの迂回路になっている……?

【スター☆トゥインクルプリキュア】第26話:APPENDIX-05

そんなわけで、次回は第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」。

海回。
今作らしく、海は海の星で。

海の星の名前は『プルルン星』というそうです。
ヤンヤンの故郷なのですが、名前的にはプルンス関連の星っぽい響きですね。

ロケットはちゃんと直るのでしょうか。
いや、間違いなく直るとは思うのですが、今作の序盤がロケット修理だっただけに、今度はどういう感じのキャラがどういう感じに直してくれるのか、気になるところです。

【星座占い】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第26話:APPENDIX-06

今回のラッキー星座は、水瓶座、双子座、牡羊座でした。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第26話:APPENDIX-07

【後提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第26話:APPENDIX-08

後提供も、独立に存在するパターンでした。
 
FC2 Blog Ranking
2019/08/05 00:00|TV・CD・本TB:0CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.