東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学[第4問]解答・解説

去る1月19日に行われた『平成31年度(2019年度)大学入試センター試験:化学』を解いてみました。
ついに、最後のセンター試験になりましたね。

問題や解答はネット上に公開されていますので、そちらでご確認ください。
『朝日新聞デジタル』『読売新聞』『毎日新聞』

解答自体は公開されているわけなので、一応解説がメインです。
……ですが、私製の宿命として、もしかしたら誤りがあるかもしれません。
あしからずご了承下さいませ。

記事は大問ごとに分割しています。
この記事ではその4として、第4問を取り扱います。

令和2年度(2020年度)大学入試センター試験:化学
【第4問】(必答問題:19点)

問1[1]④(3点)

炭化水素に関する問題。

炭素数がnであるシクロアルカンの一般式はCnH2n
したがって、正解は④。

問2[2]②(4点)

元素分析の問題。

燃焼の反応式を立てる(酸素の係数は求めなくてよい)。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第4問・問2

ここから、発生した水について方程式を立てる。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第4問・問2

したがって、正解は②。

問3[3]⑤(4点)

芳香族の酸性に関する問題。

一般的に、酸性の強さはアルコール<フェノール<カルボン酸。
したがって、正解は⑤。

問4[4]③(4点)

構造式を書き出す。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第4問・問4

したがって、不斉炭素を持つ構造が存在するので、正解は③。

問5a[5]③(2点)

酢酸エチルの合成に関する問題。

酢酸エチルは有機層(上層)として得られる。
したがって、正解は③。

問5b[6]①(2点)

実験Ⅱの結果から、生成される酢酸エチルの酸素が1つ、質量数18の同位体に置き換わっている。
したがって、エチル基に接続されるエーテル結合部分の酸素がエタノール由来と考えることができる。
つまり、新たに生成される結合は結合X(①または②)。

そうであるなら、反応で脱水される水分子の酸素原子は酢酸由来である。
酢酸の2つの酸素原子はともに質量数16であるので、どちらが使われたとしても生成する水の分子量は18(①または③)。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第4問・問5

以上より、正解は①。 
FC2 Blog Ranking
2020/04/08 18:00|センター化学TB:0CM:0

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学[第3問]解答・解説

去る1月19日に行われた『平成31年度(2019年度)大学入試センター試験:化学』を解いてみました。
ついに、最後のセンター試験になりましたね。

問題や解答はネット上に公開されていますので、そちらでご確認ください。
『朝日新聞デジタル』『読売新聞』『毎日新聞』

解答自体は公開されているわけなので、一応解説がメインです。
……ですが、私製の宿命として、もしかしたら誤りがあるかもしれません。
あしからずご了承下さいませ。

記事は大問ごとに分割しています。
この記事ではその3として、第3問を取り扱います。

令和2年度(2020年度)大学入試センター試験:化学
【第3問】(必答問題:23点)

問1[1]①(4点)

無機物の性質に関する問題。

ニクロムは銅より電気抵抗が大きい。
したがって、正解は①。

問2[2]③(4点)

酸化物に関する問題。

酸化マンガン(Ⅳ)は酸化剤として働く。
したがって、正解は③。

問3a[3]②(3点)

金属イオンの分離の問題。

希塩酸を加えて沈殿を生じるのは、銀イオンと鉛(Ⅱ)イオン。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第3問・問3

したがって、正解は②。

問3b[4]①([4][5][6]完答3点)

塩化銀と塩化鉛(Ⅱ)のうち、片方を溶かしてもう片方を溶かさないものを選ぶ。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第3問・問3

したがって、正解は①。

問3[5]②([4][5][6]完答3点)

ろ液Bにはアルミニウムイオンと亜鉛イオンが含まれる。
このうち、過剰のアンモニア水で沈殿を作るのはアルミニウムイオン。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第3問・問3

したがって、正解は②。

問3[6]④([4][5][6]完答3点)

亜鉛イオンに過剰のアンモニア水を加えると、錯イオンを作り溶解する。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第3問・問3

したがって、正解は④。

問4[7]①(4点)

カルシウムに関する問題。

まず、化合物A~Dを決定する。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第3問・問4

化合物Aは水酸化カルシウム(消石灰)。
その水溶液は強塩基性なので、正解は①。

問5[8]④(5点)

ニッケル水素電池に関する問題。

正極の半反応式を考える。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第3問・問5

完全充電に必要な電気量で方程式を立てる。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第3問・問5

したがって、正解は④。 
FC2 Blog Ranking
2020/04/03 18:00|センター化学TB:0CM:0

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学[第2問]解答・解説

去る1月19日に行われた『平成31年度(2019年度)大学入試センター試験:化学』を解いてみました。
ついに、最後のセンター試験になりましたね。

問題や解答はネット上に公開されていますので、そちらでご確認ください。
『朝日新聞デジタル』『読売新聞』『毎日新聞』

解答自体は公開されているわけなので、一応解説がメインです。
……ですが、私製の宿命として、もしかしたら誤りがあるかもしれません。
あしからずご了承下さいませ。

記事は大問ごとに分割しています。
この記事ではその2として、第2問を取り扱います。

令和2年度(2020年度) 大学入試センター試験:化学
【第2問】(必答問題:24点)

問1a[1]③(3点)

鉄の燃焼の問題。

反応が終わった点での原子数の比を考える。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第2問・問1

したがって、正解は③の四酸化三鉄。

問1[2]⑦(3点)

生成熱を求める問題。

熱化学方程式を立てる。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第2問・問1

発熱量で等式を立てる。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第2問・問1

したがって、正解は⑦。

問2[3]⑤(4点)

テルミット反応の問題。

エネルギー図で考える。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第2問・問2

したがって、正解は⑤。

問3[4]③(4点)

反応速度論の問題。

図2において、Aの濃度が2倍になるとCの生成速度は2倍。
図3において、Bの濃度が2倍になるとCの生成速度は4倍。

よって、この反応の反応速度は以下のようになる。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第2問・問3

ここから、速度比を求める。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第2問・問3

したがって、正解は③。

問4[5]①(3点)

化学平衡の問題。

ルシャトリエの原理により、温度を下げると平衡は発熱方向に移動する。
与えられた反応式は発熱反応なので、正解は①。

問4[6]④(3点)

適切な触媒を用いると反応速度は増すが、平衡は動かない。
したがって、正解は④。

問5[7]③(4点)

中和滴定の指示薬の問題。

電離定数から、呈色領域を求める。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第2問・問5

中和点付近でpH5~7を飛び越えるものを選ぶと、正解は③。 
FC2 Blog Ranking
2020/04/02 18:00|センター化学TB:0CM:0

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学[第1問]解答・解説

去る1月19日に行われた『平成31年度(2019年度)大学入試センター試験:化学』を解いてみました。
ついに、最後のセンター試験になりましたね。

問題や解答はネット上に公開されていますので、そちらでご確認ください。
『朝日新聞デジタル』『読売新聞』『毎日新聞』

解答自体は公開されているわけなので、一応解説がメインです。
……ですが、私製の宿命として、もしかしたら誤りがあるかもしれません。
あしからずご了承下さいませ。

記事は大問ごとに分割しています。
この記事ではその1として、第1問を取り扱います。

大学入試センター試験:化学
【第1問】(必答問題:24点)

問1[2]④(4点)

ハロゲンに関する問題。

ハロゲン単体の酸化力は、原子番号が大きいほど、つまり周期表で下に行くほど弱くなる。
したがって、正解は④。

問2[3]⑤(4点)

状態図(相図)の問題。

固体の融点、つまり固体と液体の境界線に注目すると、圧力が大きくなるに連れ、温度は小さくなっている(Aから左上に向かって伸びている)。
したがって、正解は⑤。

問3[4]②(4点)

反応しない混合気体の密度を求める問題。

与えられた条件から、気体の状態方程式と物質量の等式を立てる。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第1問・問3

これらを合わせ、変形させる。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第1問・問3

ここから密度を求める。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第1問・問3

したがって、正解は②。

問4[5]②(4点)

飽和蒸気圧を求める問題。
トリチェリの実験。

化合物Xを入れると、その飽和蒸気圧だけ水銀の液面が下がる。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第1問・問4

したがって、正解は②。

問5[6]⑤(4点)

浸透圧の問題。

浸透圧の方程式を立てる。

【令和2年度(2020年度)大学入試センター試験】化学・第1問・問4

したがって、正解は⑤。

問6[7]④(4点)

コロイドの問題。

寒天をお湯で溶かしたものがゾルで、それを冷やし固めたものがゲル。
したがって、正解は④。 
FC2 Blog Ranking
2020/04/01 18:00|センター化学TB:0CM:0

【平成31年度(2019年度)大学入試センター試験】化学[第5問][第6問][第7問]解答・解説

去る1月20日に行われた『平成31年度(2019年度)大学入試センター試験:化学』を解いてみました。

問題や解答はネット上に公開されていますので、そちらでご確認ください。
『朝日新聞デジタル』『読売新聞』『毎日新聞』

解答自体は公開されているわけなので、一応解説がメインです。
……ですが、私製の宿命として、もしかしたら誤りがあるかもしれません。
あしからずご了承下さいませ。

記事は大問ごとに分割しています。
この記事ではその5として、第5問~第7問を取り扱います。

平成31年度(2019年度)大学入試センター試験:化学

【第5問】(必答問題:5点)

問1[1]⑥(2点)

高分子の平均分子量の問題。

グラフを見ると、Aは分布が左に、Bは右に寄っている。
つまり、分子量の平均値はAが小さく、Bは大きい。

したがって、正解は⑥。

問2[2]③(3点)

高分子化合物に関する問題。

木綿の糸は、セルロースを主成分とする綿花の繊維をより合わせて作られる。
したがって、正解は③。

【第6問】(選択問題:5点)

問1[1]①(2点)

合成高分子化合物の問題。

アクリル繊維は、アクリル酸メチルなどのエステルを共重合させたもの。
つまり、ホルムアルデヒドは使用されない。

したがって、正解は①。

問2[2]③(3点)

高分子化合物の平均分子量を求める問題。

高分子A(ポリエチレンテレフタレート)に含まれるカルボキシル基の数は2つ。
そこから、方程式を立てる。

【平成31年度(2019年度)大学入試センター試験】化学・第6問・問2

したがって、正解は③。

【第7問】(選択問題:5点)

問1[1]⑤(2点)

二糖類に関する問題。

ラクトースを分解すると、得られるのはガラクトースとグルコース。
したがって、正解は⑤。

2分子のグルコースが得られるのは、マルトースなど。

問2[2]②(3点)

ペプチドの同定の問題。

例えば、硫黄に注目する。
ジペプチドAは硫黄を含み、その質量パーセントはシステインの半分程度である。

ここから、2つのアミノ酸は片方がシステインで、もう片方がシステインと同程度の分子量を持つ分子ということがわかる。
したがって、正解は②。
 
FC2 Blog Ranking
2019/02/16 20:00|センター化学TB:0CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.