東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【SSD換装】PCMARK 10

SSDを換装したメインPCのベンチマークテストです。


今回は、『PCMark 10』。
システムドライブの換装ですが、ほとんど同じような性能の交換なので、果たしてどうなるか。

測定PCのスペックはこちら。

PCMARK 10
PCMARK 10
今回前回
PCMark 10 Score5,8835,7851.02
 Essentials9,0678,9131.02
Productivity7,4077,6010.97
Digital Content Creation8,2287,7551.06
(画像クリックで詳細ページへ)

概ね予想どおり、ほとんど同じようなスコアになりました。

若干スコアが下がっている部分が、SSDのスペック差と思われます。
上がっている部分については、詳細を見てみると、CPUのターボ・ブースト周波数ががわずかに高くなっている(4.1GHz→4.2GHz)ので、その影響だと思います(こちらの方が仕様上本来の性能)。

以上、『PCMARK 10』でした。

ベンチマークの取り直しはこれでひと段落です。
気が向いたら、ほかにもやるかもしれませんが。 
FC2 Blog Ranking
2018/03/16 20:06|PCTB:0CM:0

【SSD換装】Windowsシステム評価ツール(WinSAT)V10.0

SSDを換装したメインPCのベンチマークテストです。


今回は、『Windowsシステム評価ツール(WinSAT)V10.0』(実行手順はこちら)。
システムドライブを替えたので、多少なりとも影響しているはずです。

測定PCのスペックはこちら。

WinSAT V10.0 Build-16299.15
Windowsシステム評価ツール(WinSAT) V10.0 Build-16299.15
今回前回
プロセッサ9.69.5
メモリ(RAM)9.69.5
グラフィックス9.29.2
ゲーム用グラフィックス9.99.9
プライマリハードディスク8.99.15
(画像クリックで結果詳細のXMLを表示)

やはり、『プライマリハードディスク』のスコアは若干低下。
SSDのカタログスペックの差と完全に対応している感じですね。

『WinSAT』は簡単に全体の評価ができて便利だと思っていましたが、この差をちゃんと反映できる、なかなか大したベンチマークのようです。
もちろん、スコアに上限(と下限)が存在するので、そこにぶつかると定量的な比較はできなくなりますが。

以上が『WinSAT V10.0』でした。
次回は『PCMark 10』の予定です。 
FC2 Blog Ranking
2018/03/15 20:00|PCTB:0CM:0

【SSD換装】CrystalDiskMark 6.0.0

SSDを換装したメインPCのベンチマークテストです。

  • CrystalDiskMark 6.0.0[この記事]
  • WinSAT V10.0(予定)
  • PCMark 10(予定)

今回は、『CrystalDiskMark 6.0.0』
ストレージの換装なので、ド本命ですね。

測定PCのスペックはこちら。

【SSD 760p SSDPEKKW256G8XT】

SSD 760p SSDPEKKW256G8XT
【CrystalDiskMark 6.0.0】SSD 760p SSDPEKKW256G8XT
Sequential Read (Q= 32,T= 1)3,045.512 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1)1,522.392 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8)899.553 MB/s219,617.4 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8)1,007.659 MB/s246,010.5 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1)616.503 MB/s150,513.4 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1)444.661 MB/s108,559.8 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)63.394 MB/s15,477.1 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)155.433 MB/s37,947.5 IOPS

システムドライブのSSD。
インテルのSSDで、760pのpが小文字なので、3D TLC NAND。

M.2のSSDとしては、現行の最高速クラスですね。
価格も手ごろなので、オススメできるSSDだと思います。

スコアを細かく見ると、すべての性能がカタログスペックより少しずつ低いです。
やはりシステムドライブなので、そうなってしまうのでしょう(それだけではない可能性もありますが、少なくとも、それは確実に効いているはず)。

実際の使用感としても不満はなく、換装の狙いどおり安心感が付与されたわけなので、満足です。

【SSD 960 EVO M.2 MZ-V6E500B/IT】

SSD 960 EVO M.2 MZ-V6E500B/IT
【CrystalDiskMark 6.0.0】SSD 960 EVO M.2 MZ-V6E500B/IT
Sequential Read (Q= 32,T= 1)3,152.423 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1)1,742.445 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8)1,111.542 MB/s271,372.6 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8)1,228.459 MB/s299,916.7 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1)697.427 MB/s170,270.3 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1)477.737 MB/s116,635.0 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)44.190 MB/s10,788.6 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)151.965 MB/s37,100.8 IOPS

不揮発性テンポラリードライブのSSD。
PROではなくEVO。

もともとは低容量(250GB)のものを使用していましたが、システムSSDの換装でこれがフリーになったので、せっかくなので換装となりました。

同じ製品群でも容量が増えれば速度も増すSSDの性質上、システムのお下がりとはいえ、換装したことでここも強化されました。

カタログスペックと比較すると、やはりちょっと劣りますが、それほどでもないので、あまり劣化はしていないと思われます。
それ以上に、CPUの脆弱性対策の煽りを受けての、ランダム性能の低下の方が大きいでしょうね。

以上が『CrystalDiskMark 6.0.0』でした。
次回は『WinSAT V10.0』の予定です。 
FC2 Blog Ranking
2018/03/14 00:00|PCTB:0CM:0

Intel SSD 760p SSDPEKKW512G8XT

SSD買いました。

SSD 760p SSDPEKKW512G8XT
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

Intel『SSD 760p SSDPEKKW512G8XT』

メインPCの換装用に購入。
発売以来、ずっと品切れ状態で買えていませんでしたが、やっと購入できました。

【SSD 760p SSDPEKKW512G8XT】オモテ面
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

インテルのNVMe(PCIe x4)なM.2(2280)のSSD(64層 3D TLC NAND)。
カタログスペックは、シーケンシャルがリード3,230MB/sで、ライト1625MB/s。
ランダムアクセスはリード34万IOPSで、ライトが27.5万IOPS。

片面実装なので、裏面は真っ平らです。

【SSD 760p SSDPEKKW512G8XT】ウラ面
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

今回の換装は、スペックの向上というよりは、安心感のため。
まあ、別にSamsungを毛嫌いする宗教ではないのですが(そうだとしたら、そもそも使っていない)。

換装自体は、筐体がデスクトップ(ミドルタワー)PCなので、非常にラクチン。
ちょっと前(年始)に実家のノートPCのメモリ換装とSSD化をしていたので、つくづくそう感じました。

そんな感じで、今回の換装の結果、PCスペックはこうなりました
ベンチマークなどは、また別記事にて。
 
FC2 Blog Ranking
2018/03/09 01:00|PCTB:0CM:0

【メインPC】スペック20180307

【メインPC】概要

変更点
CPUファン
(クーラー付属)D.F.Pressure UCDFP12P
D.F.Pressure UCDFP12P
ケースファン
MAGMA ADVANCE UCMAA12AT.B.Silence PWM UCTB12P
MAGMA ADVANCE UCMAA12AT.B.Silence PWM UCTB12P
MAGMA ADVANCE UCMAA12AT.B.Silence PWM UCTB12P
SSD
SSD 960 EVO M.2 MZ-V6E500B/ITSSD 760p SSDPEKKW512G8XT
SSD 960 EVO M.2 MZ-V6E250B/ITSSD 960 EVO M.2 MZ-V6E500B/IT


以前のスペックはこちら。

ベンチマークテストなどの関連情報記事のアドレスは、適宜コメント欄に記載予定。 

FC2 Blog Ranking
2018/03/08 23:00|PCTB:0CM:6

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.