東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【CPU&HDD換装】CINEBENCH R15

CPUとHDDを換装したメインPCのベンチマークテストです。


今回は『CINEBENCH R15』
CPUのシングルとマルチそれぞれを簡便に測定できるのが特長です。

PCのスペックはこちら。

CINEBENCH R15
今回前回
OpenGL127.89 fps127.29 fps1.00
CPU3306 cb2188 cb1.51
CPU (Single Core)147 cb181 cb0.81
(画像クリックで各項目のグラフ表示)

『CPU (Single Core)』は、やはり減少。
『Core i9 7980XE』と『Core i9 7900X』の定格周波数の比が大体こんな感じ(0.8)なので、それを反映しているのでしょう。

『CPU』は大幅増加。
シングルコア性能の減少とコア数(スレッド数)の増加をかけると、大体こんな感じ(1.4)なので、リーズナブルです。

以上、『CINEBENCH R15』でした。
これにて、ベンチマークシリーズはおしまいです。

まあ、気が向いたらまた別のをやるかもしれませんが。 
FC2 Blog Ranking
2017/11/08 18:26|PCTB:0CM:0

【CPU&HDD換装】PCMark 10

CPUとHDDを換装したメインPCのベンチマークテストです。


今回は『PCMark 10』

PCのスペックはこちら。

PCMARK 10
今回前回
PCMark 10 Score5,785 5,910 0.98
 Essentials8,913 9,555 0.93
Productivity7,601 7,658 0.99
Digital Content Creation7,755 7,657 1.01
(画像クリックで詳細ページへ)

なぜかスコアダウン。
どうしてこんなことに……。

おそらく、コア数を増やす代わりにクロックを落とした『Core i9 7980XE』の仕様が、この場合は悪い方に作用してしまったのではないでしょうか。

逆にいえば、そこそこ多コアでクロックの高かった『Core i9 7900X』が、このベンチマークとの相性がとてもよかったともいえそうです。

以上、『PCMARK 10』でした。
次回は『CINEBENCH R15』の予定です。 
FC2 Blog Ranking
2017/11/07 20:00|PCTB:0CM:0

【CPU&HDD換装】CrystalDiskMark 5.5.0

CPUとHDDを換装したメインPCのベンチマークテストです。


今回は『CrystalDiskMark 5.5.0』
もはや超定番となったディスクベンチです。

PCのスペックはこちら。

この記事では、新HDDのベンチマークのみです。
そのほかの搭載デバイスについては、こちらこちらへどうぞ。

Ultrastar He12 HUH721212ALE600
【CrystalDiskMark 5.5.0】Ultrastar He12 HUH721212ALE600
Sequential Read (Q= 32,T= 1)261.030 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1)255.437 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1)2.994 MB/s731.0 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1)5.540 MB/s1352.5 IOPS
Sequential Read (T= 1)258.990 MB/s
Sequential Write (T= 1)255.204 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)0.728 MB/s177.7 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)5.450 MB/s1330.6 IOPS

データドライブのHDD。
ヘリウム充填で12TBの大容量。

公称値が255MB/sなので、それは無事にクリアです。
ランダムアクセス性能も、HDDとしてはかなり健闘している感じ。

SSDのベンチと比べるとどうしても派手さには欠けますが、それでも技術の進歩を感じられていいですね。

以上、『CrystalDiskMark 5.5.0』でした。
次回は『PCMark 10』の予定です。 
FC2 Blog Ranking
2017/11/06 19:32|PCTB:0CM:0

【CPU&HDD換装】CrystalMark 2004R7 (0.9.200.452)

CPUとHDDを換装したメインPCのベンチマークテストです。

  • WinSAT V10.0[2017/11/04]
  • CrystalMark 2004R7[この記事]
  • CrystalDiskMark 5.5.0(予定)
  • PCMark 10(予定)
  • CINEBENCH R15(予定)

今回は『CrystalMark 2004R7(0.9.200.452)』
今年に入って数年ぶりに更新された、個人的に好きな総合ベンチマークソフトです。

PCのスペックはこちら。

CrystalMark 2004R7 (0.9.200.452)
CrystalMark 2004R7 (0.9.200.452)
今回前回
CrystalMark1057787 891796 1.19
ALU366913 280682 1.31
Fibonacci140567
Napierian88736
Eratosthenes41470
QuickSort96118
FPU273368 237506 1.15
MikoFPU50141
RandMeanSS107028
FFT78501
Mandelbrot37676
MEM292378 240175 1.22
Read76109.63 MB/s (76109)
Write34048.95 MB/s (34048)
Read/Write32882.93 MB/s (32882)
Cache1493179.09 MB/s (149317)
HDD64308 64958 0.99
Read1291.05 MB/s (11955)
Write1453.78 MB/s (12768)
RandomRead512K1010.26 MB/s (10551)
RandomWrite512K1321.50 MB/s (12107)
RandomRead 64K339.31 MB/s (7196)
RandomWrite 64K846.30 MB/s (9731)
GDI16706 20093 0.83
Text6578
Square1740
Circle4525
BitBlt3863
D2D16846 17696 0.95
Sprite 10310.13 FPS (31)
Sprite 100298.54 FPS (298)
Sprite 500266.24 FPS (1331)
Sprite 1000233.50 FPS (2335)
Sprite 5000116.43 FPS (5821)
Sprite 1000070.30 FPS (7030)
OGL27268 30686 0.89
Scene 113715
Lines (x1000)(2895912)
Scene 1 CPU(512)
Scene 2 Score13553
Polygons (x1000)(953902)
Scene 2 CPU(512)
(画像クリックで全体表示)

『ALU』『FPU』は明確にスコアアップ。
CPUを換装した効果が出ています。

ただし、ここで気をつけるべきは、画像にもあるとおり、このベンチマークがどうやら最大32スレッドまでしか対応していないということですね。
『Core i9 7980XE』は18コア36スレッドなので、本来のスコアはもっと高くなるはずと予想できます。

『MEM』もスコアアップ。
これは、先の『WinSAT』の結果と矛盾しないものです。

そして、ついにトータルスコアが100万を超えました。
これまでもRAMDiskを使えば可能でしたが、普通に達成できたのは今回が初めてなので、感慨深いものがあります。

以上、『CrystalMark 2004R7』でした。
次回は『CrystalDiskMark 5.5.0』の予定です。 
FC2 Blog Ranking
2017/11/05 18:55|PCTB:0CM:0

【CPU&HDD換装】Windowsシステム評価ツール(WinSAT)V10.0

CPUとHDDを換装したメインPCのベンチマークテストです。

  • WinSAT V10.0[この記事]
  • CrystalMark 2004R7(予定)
  • CrystalDiskMark 5.5.0(予定)
  • PCMark 10(予定)
  • CINEBENCH R15(予定)

まず今回は、『Windowsシステム評価ツール(WinSAT)V10.0』。
OS付属のベンチマークソフトですね(実行手順はこちら)。

PCのスペックはこちら。

WinSAT V10.0 Build-15063.0
Windowsシステム評価ツール(WinSAT)V10.0 Build-15063.0
今回前回
プロセッサ9.59.4
メモリ(RAM)9.59.4
グラフィックス9.29.2
ゲーム用グラフィックス9.99.9
プライマリハードディスク9.159.15
(各スコアの上限は9.9)

スコアに変化があったのは『プロセッサ』と『メモリ』。
両方とも微増でした。

『プロセッサ』は、今回の換装のメイン(『Core i9 7900X』→『Core i9 7980XE』)なので、もっと大きくアップしてくれることを期待していたのですが……現実は少しだけ。
コア数はかなり増えたものの、クロック周波数がかなり減ってしまったのが原因でしょうか。

『メモリ』はどうしてちょっとよくなったか不明ですが、近年ではメモリはCPUの管轄なので、CPUの換装がいい方向に働いてくれたのかもしれません。

以上『WinSAT』でした。
次回のベンチマークは『CrystalMark 2004R7』を予定しています。 
FC2 Blog Ranking
2017/11/04 23:10|PCTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.