東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【CrystalDiskMark 6.0.1】1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY

メインPCに増設したSSDのベンチマークテストです。
使用ソフトは、いつもの『CrystalDiskMark 6.0.1』

測定PC(メインPC)のスペックはこちら。

【Micron 1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY】

1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY
【CrystalDiskMark 6.0.1】1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY
Sequential Read (Q= 32,T= 1)535.026 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1)525.496 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8)376.162 MB/s91,836.4 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8)332.141 MB/s81,089.1 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1)375.378 MB/s91,645.0 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1)330.624 MB/s80,718.8 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)26.650 MB/s6,506.3 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)100.086 MB/s24,435.1 IOPS

一時的な録画ファイル置き場、あるいは録画ドライブのSSD。
最終的な保存場所ではなく、それまでの間、置いておく場所です。

シーケンシャルリードは535MB/s。
カタログスペックが530MB/sなので、大体そんな感じ(少し速い)ですね。

シーケンシャルライトは525MB/s。
カタログスペックが500MB/sなので、それよりは速い感じです。

SATA3.0(6Gbps)の上限が600MB/sなので、近年のSSDだと、正体不明の安物以外はどれも大体こんな感じのシーケンシャル速度になりますね。

ランダムリードは9.1万IOPSで、ランダムライトが8.1万IOPS。
カタログスペックはそれぞれ9.2万IOPSと8.3万IOPSなので、大体その通りのスペックが出ています。

特別遅いわけでもないですし、悪くないと思います。
このSSDの最大の利点は、なんといっても容量単価なので、健闘だと思います。

Micronといえば、QLCなSSDが発表されてしばらく経ちますが、まだ時間かかりそうですかね?
まあ、それについては、もちろん出てから考えます。 
FC2 Blog Ranking
2018/08/05 00:30|PCTB:0CM:0

Micron 1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY

SSD買いました。

>Micron 1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

Micron『1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY』

MicronのSSD。
I/FはSATAですが、容量は2TBと大きく、安価です。

公称スペックは、シーケンシャルがリード530MB/sで、ライト500MB/s。
ランダムアクセスは、リードが9.2万IOPSでライトが8.3万IOPS。
まあ、SATA接続なので、こんなものでしょう。

このSSDは、メインPCで使用します。
一時的な(あるいは一次の)、録画ファイル置き場にする予定です。

録画ファイルは、最終的に残すものについてはもちろん大容量HDDに保管しますが、それまで……例えばその放送クールの間くらいは、SSDに置いておきたいと思った次第です。

速度的にも、SATAのSSDとはいえ、HDDと比べたら十分高速ですし、動作音もまったくしませんし、有利な点は多いです。

今回の換装で、PCスペックはこうなりました。
お楽しみのベンチマークは、また別記事にて。 
FC2 Blog Ranking
2018/08/03 00:00|PCTB:0CM:0

【メインPC】スペック20180802

【メインPC】概要

変更点
SSD
(新規)1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY

以前のスペックはこちら。

ベンチマークテストなどの関連情報記事のアドレスは、適宜コメント欄に記載予定。
 

FC2 Blog Ranking
2018/08/02 21:30|PCTB:0CM:4

【CrystalDiskMark 6.0.1】WD Black NVMe WDS100T2X0C

SSDを換装したメインPCのベンチマークテストです。

使用ソフトは『CrystalDiskMark 6.0.1』
いわゆる、「いつものやつ」です。

測定PC(メインPC)のスペックはこちら

【WD Black NVMe WDS100T2X0C】

WD Black NVMe WDS100T2X0C
【CrystalDiskMark 6.0.1】WD Black NVMe WDS100T2X0C
Sequential Read (Q= 32,T= 1)3,128 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1)2,843 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8)1,710 MB/s417,457 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8)1,357 MB/s331,415 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1)600 MB/s146,372 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1)366 MB/s89,397 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)44 MB/s10,861 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)185 MB/s45,266 IOPS

不揮発性テンポラリードライブのSSD。
一時的になファイルで、再起動などで消失してしまっては困るものを置きます。
例えば、ブログの下書きのテキストファイルなどですね。

シーケンシャルリードは、3,000MB/s超え。
高速タイプのSSDならきょうび珍しくもないラインですが、ちゃんと超えてくれました。

カタログスペックとしては3,400MB/sなので、それよりは少々遅い感じ。
何が足を引っ張っているかは……今のところ不明です。

シーケンシャルライトは、2,800MB/s強。
これが2,000MB/sを超えるあたりから最新世代という感がありますが、大幅に超えてくれました。
大容量モデル(1TB)を選んだ甲斐があるというものです。

ちなみに、カタログスペックは2,800MB/sなので、ちょうどそのくらいということになります。

ランダムリードは40万IOPS強で、ランダムライトが30万IOPSを大きく超えるくらい。
最近の高速SSDはここに力を入れていることが多いのですが、その中でもそれなりに大した数字です。

カタログスペックは50万IOPSと40万IOPSなので、それぞれ少しずつそれに足りません。
数字だけ見ていると、ちょうど1つ下の容量のモデル(500GB)の値であるのが気になるところ。

実使用環境なのでちょっと遅くなっているのか、ファームウェアに成長の余地があるということなのか……後者なら、アップデートで高速化が期待できるわけなので、そうであるとありがたいです。

そういう感じのベンチマーク結果になりました。 
FC2 Blog Ranking
2018/06/27 00:00|PCTB:0CM:0

WD Black NVMe WDS100T2X0C

SSD買いました。

【WD Black NVMe WDS100T2X0C】パッケージ
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

Western Digital『WD Black NVMe WDS100T2X0C』

メインPC用に購入。
特に不便はしていませんでしたが、気になる新製品だったので買ってみました。

WD Black NVMe WDS100T2X0C
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

WDのNVMe(PCIe x4)なM.2(2280)のSSD(3D NAND)で、容量は1TB。
高速SSDに1TBも必要ないのですが、SSDの例に漏れず、大容量ほど高性能なので、このチョイスになりました。

公称スペックは、シーケンシャルがリード3,400MB/sで、ライト2,800MB/s。
ランダムアクセスはリード50万IOPSで、ライトが40万IOPS。

シーケンシャルリードはいうに及ばず、ライトがとても速いのが魅力的。
ランダムアクセスも、かなり高速です。

作業は、ケースがミドルタワーなので楽々。
パーツ換装も、データ移行も、滞りなく完了しました。

……というわけで、今回の換装で、PCスペックはこうなりました。
お楽しみのベンチマークは……来週明けにでも。 
FC2 Blog Ranking
2018/06/15 01:00|PCTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.